有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

翔る合戦屋

本日、図書館にて北沢秋作 翔る合戦屋を借りて読みました。
数週前に前作、奔る合戦屋を読みましたが
この本はこの後編といった感じになります。
今作で合戦屋シリーズ完結となるみたいだ。
主人公の石堂一徹は、最後に運のなさを感じ越後に逃れていきます。
将来の続編を視野に入れているのかもしれません。
合戦屋シリーズを読んだ方は、
締めに1度読んでみて下さい。

スポンサーサイト
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

読書 蒼き信長

図書館で安部龍太郎作、蒼き信長を借りて読みました。
上下の2冊で上は信長が生まれた頃からスタート。
下は父信秀が死んでから稲葉山城を落とすまでで終わっています。
信長がうつけと呼ばれていた訳が新しい視点で書かれています。
数回の戦争での和睦条件に賠償金が書かれています。
他の書では見たことがなかったので斬新です。
流通の支配が経済の安定につながり自家を安定させます。
なかなか楽しく読めました。機会があれば1度読んでみてください。

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アトミックボックス

平成25年度の毎日新聞連載小説 アトミックボックス の連載が終了した。

続きを読む
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

読書 黒書院の六兵衛

日本経済新聞の連載小説、黒書院の六兵衛が4月17日で終った。
江戸時代末期、官軍に江戸城を引き渡す時期
徳川旗本の六兵衛が城に居座るという話である。
浅田次郎さんの作は数冊読んだが、やはり彼は読み手を飽きさせない
天才だと思う。みなさんに勧めてみたい一冊である。

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

平成25年度 春ゴルフ始動

寒い時期にゴルフに行くと体を痛めるので
12月から2月までは、ゴルフラウンドやレッスンには行かなくなった。
3月になり、5月のコンペに備え春ゴルフが始動する。

続きを読む
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>