FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

サカつく7 選手ランク

サカつく7の選手ランクは以下のとおりだ

ランク コメント          秘蔵っ子1ヶ月の費用
SS  神の領域          
 S  世界を虜にする       
 A  世界屈指の素質       1億5千万 ~ 2億
 B  世界と対等に戦える     8千万   ~ 1億
 C  世界でも通用する      3千万   ~ 5千万
 D  世界にでることも夢でない  1千5百万 ~ 2千万
 E  かなり高い実力を秘める   7百万   ~ 1千万
 F  それなりの素質を感じ    5百万
 G  及第点の能力は秘めるが   
 H  素質に疑問         

1年目、初期選手の最高レベルがEで2人いた。
ロドリゴ・ララ と 末田徹平であった。初年度の選手採用基準はEである。
これ以上ランクを上げると、年俸が高額になり、経営を圧迫する。
1年目終了時には、レギュラー11名中、Dが数名、Eが多数、Fが数名であった。
2年目終了時には、レギュラー11名中、Dが数名、のこりがEになった。
3年目終了時には、レギュラー11名中、Dが半数、Eが半数、控えもEになった。
経営が安定し始めた4年目からは、選手採用基準をDに上げる。
4年目終了時には、レギュラー11名中、Cが数名、Dが多数、Eが数名
控えもEになった。
5年目終了時には、レギュラー11名中、Cが半数、Dが半数、控えがEになった。
6年目終了時には、レギュラー11名中、
Aが1名、Bが数名、Cが多数、Dが数名、控えもDになった。
経営が軌道に乗り、7年目からは、選手採用基準をCに上げる。
初期のクラブハウス施設・コーチの質では、ランクを1上げるのに
約3年かかった。現在充実した設備、高いレベルのコーチで
ランクを1上げるのに2年弱かかる。
決戦を8年目で考えている。全選手の最低レベルをBにまで上げる予定だ。
スポンサーサイト



ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<女房の実家に帰る | ホーム | サカつく7 6年目終了>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |