FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

息子と寿司屋に行く

前日飲んでいる時に、息子が目の前で握ってくれる
寿司屋に行きたいと言い連れていくと約束してしまった。

今日は平日休みの日。3時に目が覚め5時半まで
信長の野望創造をプレイ。そこから二度寝。
7時半に起き、子供達を見送り女房を見送り朝食後に三度寝に入る。
11時頃に起きて再び信長の野望創造をプレイ。
12時を過ぎ昼食を取り昼寝をしようかと考えていると
入院中の父から携帯に電話があった。
電話に出たのは従兄のお兄ちゃんであった。
頭が痛いというのでMRI・CTを取ったら左篩骨洞に大きな膿があるとの事。
これが視神経を圧迫しており早急に手術が必要だと言われた。
内科のお兄ちゃんには耳鼻科は専門外の為
同じ病院の耳鼻科医と相談した結果だと言った。
たまたま、私が働く診療所のドクターは耳鼻科医で
私も20年以上働いているため耳鼻科の病気にはある程度の知識がある。
しかも職場の院長と、父が入院している病院の耳鼻科医は
同じ大学出身の後輩であると判明。少し気が楽になる。
直ぐにも手術が必要のようだが明日からシルバーウィークに入るため
父は明日一度退院し、来週土曜日に再入院、28日に手術と決まった。
明日夕方に耳鼻科主治医から手術の説明があるため病院に来るよう言われた。
明日はAMI氏・タケタケ氏・みねさん・私の4人で
1泊2日のゲーム会を予定しており夕方までに京都西大路に行く段取りであった。
少し予定を調整しなおす必要がある。息子が学校から帰ってくる15時までに
全ての段取りを終え昼寝に入る。16時に起き帰ってきていた息子が
いつから寿司屋に行くのかを聞いてきた。17時前には自宅を出ると教えた。
今日行く寿司屋は前回内科バーベキュー会に来られていた店長のいる店で
いつも混んでいるためオープン時間に合わせて行く事を考えていた。
予定通り17時前に息子と一緒に自転車で長田に向かう。
寿司屋には17時過ぎに到着。お店に入ると私達が初めてのお客であった。
息子とカウンターに座ると店長がバーベキュー以来ですねと声を掛けてくれた。
私は生ビール、息子はカルピスで乾杯。息子はサーモンの刺身。
私は馬刺しを注文。ホタテの醤油焼きとサーモン刺身醤油焼きも追加で注文。
焼き物を息子はあまり食べなかったので私に回ってきた。
その間、日本酒の小瓶を2本開け茶碗蒸しを食べた後に寿司を握ってもらう。
息子はサーモンとトロ、私はトロとうなぎ。
早い時間で私も息子もお腹があまり減っていなかったのでここで終了。
18時前にはお店を出る。出る頃には客が次々に入り始めていた。
息子は気に入ったようで中学生になったら
自分の貯金を使い一人でこの店に来ると言っていた。
そんな生意気な事を言うようになったのかとびっくり。
自宅に戻り女房に話すと、女房は息子に一人で行かず
私も連れて行ってと話していた。息子はママならいいよと答えていた。
この会話が晩酌中の良いつまみになった。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<手術説明を受ける | ホーム | 父の入院 二度目の手術>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |