FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

北陸旅行初日 1月10日

みねさん主催の富山氷見旅行に毎年誘われて数年になるが
今回予定が合い同行する事になった。

今回のメンバーは、みねさん・タケタケ氏・CTDA氏・私の4名。
私以外は独身であり独身気分も満喫できる。
移動はみねさんの車を使用。メイン運転手はみねさん。サブで私が控える。
初日の行程をみねさんに確認すると
9時京都駅発・12時半飛騨高山で焼肉を食べる。
14時白川郷で温泉に入る・18時富山氷見の宿チェックイン
19時宿にて夕食という感じになっている。
今回、みねさんはタケタケハウスに前日入り。
西大路でCTDA氏を乗せて9時に京都駅で私と合流となる。
今回は多分運転しないという事で
前日、誕生日ケーキを食べた後、23時頃から飲み始め寝たのは1時半。
朝7時前に起き、カレーを食べて長田から8時10分のバスに乗る。
珍しくバスは満員であった。予定通り9時前にバスが京都駅に到着。
みねさん達とスムーズに合流出来助手席に座る。京都南インターから高速へ。
10時過ぎに多賀SAにて休憩。次の休憩は東海北陸道のひるがの高原SA。
11時半頃に到着。ここは標高が高いため雪が少し降っていて風情があった。
13時前にはみねさんが予定していたJAひだグループ焼肉ハウス味蔵に着いた。
待ち客が多く20分程待つ事に。肉の焼ける匂いが立ち込めお腹はぺこぺこ。
事前にメニューを見て注文する物を決めておく。
私は、飛騨牛盛り(飛騨牛カルビ・飛騨牛赤身・飛騨牛角切り)に御飯セット。
タケタケ氏は飛騨牛角切り定食。みねさんとCTDA氏は飛騨牛特選カルビと
みねさんは石焼ピビンバCTDA氏は御飯大とわかめスープを注文。
御飯セットは定食と内容が同じで御飯と味噌汁がお代わり自由と言われた。
これを聞きみねさんとCTDA氏は少し敗北感を味わっていたが
当然私とタケタケ氏は夕食の事を考えお代わり等しない。
私はタケタケ氏と地ビールで乾杯。運転する可能性があるのでコップ1杯で我慢。
肉は旨くタレも2種類ありどちらも良かった。また来たいお店である。
お店を出たのは14時で、私は白川郷に寄らず直接宿に行こうと提案。
この為宿には16時前に到着。すぐにチェックイン出来た。
部屋は3階の海が見えるオーシャンビューである。
少し休憩して風呂に向かう。露天風呂の温度が少し低めで
私・みねさん・タケタケ氏は露天風呂でのんびりした。
眼鏡をはずして入ったCTDA氏は露天風呂が分らず直ぐに出て部屋に戻っていた。
風呂から戻り夕食の19時にはまだ時間があったため
CTDA氏が持ってきてくれたアクワイヤをプレイ。
私は手札が良く初期7つのホテルの内一人で3つ建設したにも関わらず
倒産に関われず資金が枯渇。みねさんが勝利し私は3位に終わった。
ゲームが終り時間は18時55分になっており1階に食事を食べに行く。
瓶ビールで乾杯。前には大きな刺身船盛が置かれる。
当然漁港傍でありネタは新鮮。豪華であったが
私はブリ尽くしブリしゃぶを期待していただけに少しがっかり。
料理の量も食べきれずに残ると言われていたが
CTDA氏のおかげかほぼ完食出来ていた。全体的に全く問題なく満足できたが
期待が大きかっただけに想像と違う部分での落胆は激しかった。
そして追加でブリしゃぶか牛ステーキを頼めばよかったと後悔した。
宿のチェックインが16時、チェックアウトが9時と慌ただしく
たんに漁港傍の新鮮な刺身船盛を食べるだけなら
遠い富山までくる必要も無いのではと疑問は残る。
しかし仲の良い友と美味しい物を食べ酒を飲むのは楽しい。
食事が終り部屋で酒を飲みながら真田丸の第一話を見た。
私は21時前に力尽きて就寝。その他3名は
ゲームを何戦か行い酒量を超えたタケタケ氏の襲撃に会い敗北したようだ。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<北陸旅行二日目 1月11日 | ホーム | 女房の誕生日会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |