FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

油断していた事

二日前に父からおばあちゃんが危篤の為
日曜日に京都に来いと連絡があった。

去年までは毎月1回のペースでおばあちゃんに会いに京都に帰っていたが
夏辺りから寝ている時間が増え会いに行っても寝ている顔を見るだけであった。
それが数カ月続き、気が付くと去年の12月からおばあちゃんに会っていない。
たあ氏は6時前に用事で出て行った。私達は8時までゴロゴロしていたが
8時過ぎに朝食を取ると和伊氏は南大阪のゲーム会出席の為出ていった。
私は11時過ぎまでくろだ氏と会話し帰る準備を始める。
自宅により昼食を取る。子供達が風邪気味の為私一人で京都に向かう。
京都駅で両親と合流しおばあちゃんが入院している病院に向かう。
2月になり食事が取れず入院したようだが危篤は脱したようだ。
しかし容体は回復せず病室にいた叔父さんからはもって一月だと聞いた。
今日は意識はあるが目はあけず息が苦しそうだ。
私が手を握ると早く帰れと言わんばかりに手を振り払う。
長男の叔父さんが握ると嬉しいのか握ったままである。
私が着いてからも親戚が入れ替わりでお見舞いに来ていた。
私は1時間程居て両親と共に帰った。
帰りの電車の中で元気だった頃のおばあちゃんを思い出していた。
よく説教されたし、女房のお義母さんを大事にしろと何時も言われた。
女房と喧嘩して離婚まで考えた時でもおばあちゃんに会い
女房のお義母さんを大事にしろと3回言われ考え直した。
私の結婚式披露宴で長く結婚しなかった私の結婚がとても嬉しかったようで
司会を妨げ踊りだし司会者になんとかしてほしいと頼まれたのが最近のように思える。
もうすぐ101歳の誕生日会も予定していたのに・・・
いつでも会えるからと油断していたのを後悔した。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昼から焼肉食べ放題 | ホーム | 2月13日 堺東新年会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |