FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

告白

先週土曜日から水曜日まで禁酒し、痛風発作は完治したと思い
休日前日の昨日はゆっくりお酒を飲んだのだが・・・

痛風発作の痛み止めは一日2回。発作が中度の為
一日1回を4日間飲んで治ったと感じていた。
昨日は久しぶりの飲酒。今日が休みの為良く飲んだ。
今朝再び痛風発作が表れ重度になっていた。
完治する前に発作が再発すると症状がアップしていくのだ。
今日から4日間痛み止めを一日2回飲むと決めた。
後、痛みと腫れで普通の生活が困難になる為
痛風発作の発症を女房に告白する事にした。
子供達が学校に行く。女房は仕事が休みで家に居る。
私は女房に言いたくない不都合な真実を話すと言うと
女房は身を構える。仕事を辞めると言われると思ったようだ。
痛風発作が先週から出ていた話をすると
何で隠していたのと笑われた。今日から痛風予防の食事に切り替えてくれるとの事。
告白しほっとした。特に用事も無いので体を動かさずに済む
マインクラフトを一人でプレイ。前回、鞍を手に入れ乗馬による移動が可能になった。
乗馬では水中を移動できない為、4つの村を道路で結ぶインフラ整備を行う。
中規模の木の村から私と子供達の自宅がある中規模の砂の村までは
距離も近く道は完成した。最初に発見した中規模の木の村は
土の塀で囲ってある。塀の外に私の別荘を作り馬小屋建設。
中規模の木の村の傍に大きな山があり、これを開拓し平野を広げる。
これにより大量の土と丸石が手に入った。次に中規模の砂の村から
崩壊した木の村へと道を繋げる。これは距離があるが
基本平野の為、雑草や木を伐り道を繋げる。崩壊した木の村には
村の中に大きな穴が何箇所かあり、地底に続いている為
暗闇からモンスターが出現する可能性がある。
村人は大きい家に監禁済み。先ほど山を開拓して手に入れた土と丸石で
穴を埋めていく。気が付くと13時前であった。
今月は麻雀で大勝した為私の羽振りが良く昼食は女房と外食。
今日は移動が困難な為、近所の魚米に寿司を食べに行く。
本来ならビールやハイボールを飲むのだが告白したためこれは控えた。
昼食後、子供達が帰ってくるまで再びマインクラフトでインフラ。
崩壊した木の村の穴は大きく、先ほど開拓した土や丸石が尽きてきた。
この為、穴の入り口を小さくし、村の整備から始める。
建物と土地の高さを合わせ崩壊した村から小さい木の村に生まれ変わる。
ここに丸石製造機を作り、大きな穴を少しずつ埋めていく。
ここにも私の別荘と馬小屋を2つ作る。私用と子供達用だ。
最後にこの小さな木の村から大きな砂の村までの道造りだ。
この間は距離もあり大きな海が2つある。
途中に溶岩溜まりがありここにも馬小屋を建設しようと考える。
一旦中規模の木の村に戻り、山の開拓作業に戻り土と丸石を集める。
山の開拓が半分程終り、別荘横に平野が広がり土と丸石が手に入る。
ここで休憩。息子が帰って来た。今日は息子のそろばん教室があり
兼ねてから息子が希望していたそろばん教室見学に行く。
息子がそろばん教室に行った後、娘も帰って来た。
娘も以前そろばん教室に通っていた為、一緒に行くかと誘うと行くとの事。
娘はこの後歯医者に行く為、見学後女房と合流して歯医者に行き
私は息子のそろばん教室が終わった後、息子を耳鼻科に連れて行く。
息子曰くすごいスピードで上達していると言っていた。
楽しみに見学に行ったが足し算が終りか掛け算がスタート。
初めての掛け算の為、先生からの説明に蚊の鳴く様な声で答えていた。
想像していたのとは違いがっかりした。後で先生から説明を聞いたら
まじめに取り組み良いスピードで上達しているとの事。
見に行った日が悪かったようだ。この後耳鼻科に連れて行く。
予約していた為診察も直ぐに終り自宅に戻る。女房と娘も帰って来た。
みんなで一緒におやつを食べる。この後息子はタブレットで遊び始める。
私はマインクラフトでインフラの続きを始める。
海に土で道を作り小さな木の村から大きな砂の村の半分まで道が完成。
溶岩溜まり付近に馬小屋を2つ作り今日の作業は終了。
風呂に入り、遅めの夕食を取りベットへ。
ベットで横になりながらタブレットで情報収集。直ぐに眠くなり就寝。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<息子のおねだり | ホーム | 休息>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |