FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

北海道遠征二日目

私は1時までには就寝した。途中何度か目が覚めたが
モンブ氏は5時頃まで起きていたようだ。

私は7時半には目が覚めた。モンブ氏はぐっすり寝ている。
私が寝室を使わせてもらい、モンブ氏が物置部屋に布団をひき寝ている。
モンブ氏の部屋にはゲームジャーナルが何冊か置いてあった。
私はゲームジャーナルを買っていないので良い時間つぶしになった。
10時半頃お腹が減りコンビニに行こうと着替えていたら
モンブ氏も起きてきた。いつもは朝食を取らないと言うが
一緒にコンビニに行き私はおにぎり・モンブ氏はサンドイッチを購入。
モンブ氏宅に戻り朝食を済ませるとモンブ氏が持っているPS3のソフトを
見せてもらう。龍が如く・真北斗無双・ジョジョの奇妙な冒険があった。
モンブ氏は格闘系のゲームが好きなようだ。
龍が如く・ジョジョの奇妙な冒険・真北斗無双の順で披露していってもらう。
途中昼食を回転寿司で食べた。モンブ氏が金沢に居た時に一緒に
金沢で回転寿司を食べたが地元の魚を食べられてお得感があったが
札幌の回転寿司は大阪とほぼ同じであった。やはり寿司を食べるなら
函館や小樽の方がネタは揃っているようだ。
ゲームでは真北斗無双が楽しそうで買ってみようかと考えた。
ハート様の血痛てえやは必殺技であった。
帰りの飛行機は17時20分新千歳発の為、モンブ氏宅を15時半には出た。
帰りも空港までモンブ氏に送ってもらい、空港でお土産物を買うのにも
付き合ってもらい、時間が少しあったので喫茶店で一緒にお茶をした。
時間が来て搭乗ゲートに向かう。最後までモンブ氏は見送ってくれた。
今回は行き帰りと夕食まで御馳走になりモンブ氏には感謝しかない。
一人旅は疲れるが精神的なストレス開放にはもってこいのようだ。
飛行機は無事関空に着き、自宅には22時前に到着。
子供達の第一声は、北海道は寒かったであった。
この瞬間から現実的な日常に戻る。
連休ゲーム三昧に北海道旅行を許してくれた家族の為にも頑張ろう。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<息子と久宝寺緑地プールに行く | ホーム | 北海道遠征>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |