有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

8月7日 SOLGER例会

本日、SOLGER例会に出席しました。
一年戦争を二戦プレイしました。

他の方のレポート
ソルジャー航海日誌

昨日は飲まずに寝た為体調が良い。6時半に起き朝食を取り8時過ぎに自宅を出る。
AMI氏には事前に大和西大寺9時7分発の急行に乗ると伝えていた。
すると大和西大寺で私を探し出し声を掛けてくれた。
一緒に電車に乗り一年戦争のルールの疑問を聞く事が出来
移動時間が有意義な物になった。私達が会場への一番乗り。
今日は和室であった為、テーブルを出しセッティングに10分程掛かる。
配置等も含め10時にはゲームがスタート。事前に決めていた通り
一年戦争キャンペーンシナリオをプレイ。私はジオン軍を担当。
第一ターンびっくりしたのが連邦軍はマゼランを2枚増産しそれを生産。
技術に8使い、マゼランの増産と生産で28使い計36を消費した事。
連邦は国力が45ある為これでも9残る。
私は技術に2使い残り23を残す消極策であった。
第一移動フェイズでもビックリ。ジオン軍はア・バオア・クーの全軍を
今考えれば愚策であるサイド5の左横まで動き
グラナダからはサイド2にムサイ2枚とザク6枚を送り
残りをフォン・ブラウン・シティーに。サイド3からは全軍を
ア・バオア・クーに移動。これに対して連邦軍は
今回生産したマゼラン2枚がサイド1に輸送され
サイド5からはサラミス1枚ずつがFの右下とCの左上に
残りがルナツーの全軍とB点で合流。
どうやらサイド3からの輸送線切断が狙いのようだ。
ジオン軍第二移動フェイズで占領したサイド2でコロニー落としを発動。
ア・バオア・クーにいる軍はサイド1の左下にそれ以外の全軍はサイド5に。
連邦軍第二移動フェイズは、Fの右下にいたサラミスがサイド2を奪還。
サラミス3隻がサイド1の右横に移動。サイド1にいたマゼラン2枚は
B点左上に移動。B点の主力軍は動かなかった。
第二ターン私は技術に2使い輸送力を3回復させる為6使う。
技術力が3になった為ザクⅡの開発カードを1払い購入。
前回コロニー落としで6使用した為残りが17あり
今回9使い16残り合計で残りが33となる以前消極策だ。
連邦軍は技術に8使い要塞を1枚増産しオデッサに配置14使用。
今回は22使い残り23に前回の9を足し32残っている。
ジオン軍第一移動フェイズでは第二移動フェイズで確実にB点に入る為
コロニーはサイド1の右横に、全軍C点に移動する。
連邦軍第一移動フェイズでサイド2のサラミス1枚がサイド5の左下に
サイド1右横のサラミス3隻は移動せずコロニーに艦砲射撃を実施。
この攻撃でコロニーに3ヒット命中する。
そして残り全軍がC点に移動、宇宙の覇権をめぐりC点で
ジオン・連邦の軍が激突する。まずMS戦ではジオン軍は12ヒット損害を受け
ザクⅠ3枚除去6枚損害を受け、連邦軍のセイバーフィッシュは
26枚が除去される。次の迎撃戦では連邦の艦砲射撃が不発で9ヒットのみの損害。
ザクⅠ3枚除去3枚が損害を受ける。対艦船でエースパイロットの活躍もあり
マゼラン1枚を除去・マゼラン3枚サラミス8枚に損害を与えた。
艦隊戦ではジオン側が回避を希望。サイコロが同数で艦隊戦は回避された。
ジオン軍第二移動フェイズでC点から全軍がB点にコロニーと一緒に移動。
連邦軍第二移動フェイズではサイド5左下のサラミスはサイド5を占領。
サイド1右のサラミス3枚はB点左上に、C点の残りはB点に移動。
B点での戦闘はMS戦でジオン軍損害無しで連邦軍セイバーフィッシュ6枚を除去。
迎撃戦では艦砲射撃でザクⅠ5枚とシャアとガルマの乗ったザクⅡ初期型が
2枚除去される。対艦船ではレビルが乗るマゼランを含む2枚とサラミス2枚を除去。
ティアンム・ワッケインの乗るマゼラン2枚に損害を与える。
艦隊戦ではジオン軍はコロニーに4ヒットの損害を受けムサイ2枚に損害が出る。
連邦軍はマゼラン2枚サラミス2枚を除去。
これにより連邦軍の宇宙艦隊が再建するまではジオン軍が制宙権を取る事になる。
2月の第三ターン、ジオン軍は技術に2使い技術が4になり
ザクⅡ指揮官用を1払い購入。ブリティッシュ作戦で破壊された
ザクⅠ8枚とザクⅡ初期型2枚をザクⅡ指揮官用6枚とザクⅡ4枚に換装し生産する。
これで30使い今回32GPを使用。前回の貯金からも消費し残り26である。
連邦軍は除去されたマゼラン3枚・サラミス1枚を生産し23使い
技術に8使い合計31で残り46残る。ジオン軍第一移動フェイズに
ムサイ1枚をサイド1の右下に残り残りのB点にいる軍はD点に移動。
サイド3で生産されたザク10枚はア・バオア・クーに輸送された。
移動フェイズの終了にジャブローにコロニーが落ちる。
ダイスは3でコロニーに受けた損害をダイスにプラスして
連邦軍の国力は以後-5となる。連邦軍第一移動フェイズでは
B点とB点左上に居た軍はルナツーにて合流。
サイド5にいたマゼラン1枚はサイド2右上に移動。オデッサの要塞が表になる。
ジオン軍第二移動フェイズでD点から降下作戦を実施。
ザクⅡ初期型に乗った黒い三連星がウラル・キリマンジャロ・テヘランに
降下し占領する。これでジオン軍の国力が15から22に。
連邦軍の国力が45から38-5になった。
残りのD点の軍は全軍でサイド5を再占領し、サイド1右下にいたムサイ1枚は
サイド1を占領した。連邦軍第二移動フェイズでサイド2右上にいたサラミス1枚は
サイド2に移動。ルナツーの部隊は補充を受けオデッサにいた再建艦隊は
ルナツーに輸送された。これにてルナツーにはマゼラン6枚サラミス8枚と
宇宙艦隊再建はほぼ終える。今回の補充と前回の要塞に掛かるGPで
連邦の残りは22となる。第四ターンジオン軍は技術に2を使い
技術が5になりザクⅡ陸戦型の開発カードを1使い購入。
工場にあったザクⅠ3枚をザクⅡ陸戦型に換装生産し9使う。
今回輸送力に3補充し6使い前回の貯金を合わせ33残る。
連邦軍は技術に8使いマゼラン2枚サラミス3枚を生産し27使う。
残りは20となる。ジオン軍第一移動フェイズでサイド5で
コロニー落としを実施。グワジン1枚チベ2枚ムサイ3枚と
ザクⅡ初期型5枚ザクⅠ5枚とコロニーがB点に移動。
ムサイ1枚をア・バオア・クーからサイド5の輸送用に派遣。
残りはサイド5守備隊として残す。連邦軍第一移動フェイズでは移動力で
ルナツーからはB点には届かずジャブローから今回生産された
マゼラン2枚とサラミス3枚が打ち上げされる。
キャラクターのいない連邦軍は脆く、ジオン軍は損害を受けずに
マゼラン2枚とサラミス3枚を除去。この後ジオン軍第二移動フェイズで
ジャブローにコロニーが落ちサイコロは4、ジャブローは消滅し
連邦軍の国力は一時的に38-4-19と収入が15に落ち込む。
この後はジオン軍の降下作戦が続き、ニューヤーク・ヒューストン
リオデジャネイロ・サンチアゴ・マドラス・ペキン・トーキョー
ニューホンコン・ブルネイ・シンガポール・バースと占領する。
連邦軍ビックトレー・ミデア軍がウラル・テヘランを取り返すも
収入が19-15となり技術力を上げる8が捻出出来なくなり
4月8ターンで連合軍が投了しゲーム終了する。
余談だが7ターンにジオン・連邦の制宙権を掛けた艦隊戦がB点で行われたが
主要なキャラクターを地上に降下させていたため連邦軍に惨敗する結果となった。
コロニー落としの賽の目が悪かったら逆転されていた可能性もあったのである。
10時からスタートし7ターンが終わったのが14時半前であった。
二人でゴーゴーカレーに行き昼食を済ませ感想戦に入る。
私が連邦軍をソロプレイした時には、第一ターンに
マゼランを2枚生産する事を考え付かなかったので
この作戦を採用し連邦軍をプレイしたくなり陣営を交代しプレイ。
連邦軍は第一ターンにマゼラン2枚を生産。
これに対しジオン軍はグワジン1枚とザクⅡ初期型1枚を生産。
お互いが増援の送りあいになりジオン一回目のコロニー落としは
3ターンに入ってからになり連邦軍は宇宙軍全軍でB点で迎え撃つ。
セイバーフィッシュが全滅しジャブローにコロニーが落ち
国力に-4の損害は出るが艦隊の損害は軽微でジオン軍の方が再建に時間がかかる。
連邦軍の宇宙艦隊はマゼラン8枚サラミス14枚をキープする。
D点E点からの降下作戦は妨害できない為諦め
戦車を後退させ戦力を集中しセイバーフィッシュを地上で集中運用し反撃に出る。
この為国力は25前後となり技術8と前ターンに破壊された
戦車とセイバーフィッシュの生産のみの為楽に回り始める。
二回目のコロニー落としは実施されたが降下ポイントに到達させる事が出来ず
4月後半のターンになり流れもつかめた為途中でゲームを終了する事になった。
開始が15時半で終了が19時位である。
昼食が遅かった為夕食を取らずに帰る事にAMI氏も同意され
一緒に近鉄で大和西大寺まで感想戦を行いながら移動する。
21時前には自宅に到着。一年戦争の宇宙マップを広げ
開発カードを眺めながら酒を飲む。久しぶりに
真面目に8時間もゲームをしてとても疲れた。
研究の甲斐があり勝利出来美味しいお酒を飲む事が出来た。
スポンサーサイト
SOLGER例会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トロを食べる | ホーム | 土曜日の夜を飲まずに息子と遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |