FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

息子個人懇談

今日は平日休みの金曜日。
息子の担任と個人懇談が昼からある。

朝は7時半に起きる。子供達の小学校と女房の仕事を見送り
のんびり朝食を取る。特に予定も無い為10時までテレビを見て
12時まで二度寝。起きて身支度を整え昼食を取る。
今日は息子の個人懇談が14時15分から
娘の個人懇談が14時45分からあり
私は息子の個人懇談に女房が息子の個人懇談に行く事になる。
娘には特に問題が無く女房が行くと決まったが
息子の方はクラスに乱暴な男の子が4人いる。
暴力を振るわれる事もあり息子と対応を考え
暴力を振るわれると必ずやり返すように決めた。
その為少林寺拳法を学ぶ為に通わせ本人の防御力向上と
やり返す際の攻撃力の向上に親として手を打つ。
しかしやり返すと担任から怒られるとの事で
その点について話をしに行く。担任は定年間際の方で熱意を大きく感じない。
私は息子の学力について担任から説明を受け本題に切り込む。
いじめがなくならない状況について説明。
その為自分の子供を親として守る必要があり
やり返すといじめっ子はより弱い者をいじめる為対象から外れると説明。
その為やり返した時息子を叱らないようにお願いするも断られた。
この為、息子がいじめを受けないようにする為の
やり返すより有効な方法を教えて欲しいと言うと担任は困っている。
当然そのような答えは無いからだ。しかし担任は答えをはぐらかす。
本気でいじめをなくそうとは考えていないように見えた。
まあ、親としてやられたらやり返しそれで相手が怪我をしても
先に手を出した方が悪いと考えていると伝え
先生の手で解決できなければ相手の親と直接交渉すると告げた。
何が正しいか分からない世の中で自分の子供達を守る為
自分が最善と思える事に力を尽くしたい。
PTA会長の打診を受けたのも子供達を間接援護する為だ。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラゴンボールヒーローズ | ホーム | 後2回>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |