FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

叔母の納骨式

今日は11時から猪名川霊園にて叔母の納骨式がある。

昨日は父と二人で一升瓶を空けた。父は最近酒量が落ちたが
昨日は孫がいない為静かに飲めたせいか3合弱は飲んでいた。
という事は私は7合程飲んだ事になる。体が重くて怠い。
今回実家に来たのは3つの理由があるからだ。
一つは一緒に行く事で親戚に親子の仲の良さをアピールする事。
二つ目は息子のライン設定の為母の携帯番号が必要になった事。
最後は今日明日と大寒波が来て雪が降るとの事。
父は今年76歳で長距離&雪道運転が心配な為私が運転する為だ。
怠そうにしていると父が運転すると言い出すので見かけはしゃんとしている。
母の姉が比叡平に住んでいる為迎えに行き一緒に行く事に。
母と母の姉は二人姉妹でとても仲が良い。私の頭が上がらない存在だ。
母の兄弟は男・男・男・女・母・男・男の7人兄弟で
上の叔父二人はもう無くなっている。今回亡くなった叔母は
母の一番上の兄の奥さんで私とは血のつながりは無い。
父・母共に大家族で血のつながりのある叔父・叔母は全員とても
親身になってくれる。唯一亡くなった叔母は血のつながりがないのに
私にすごくよくしてくれた。その為に納骨式にも参加する。
母の姉を迎えに比叡平に上がると雪が降ってきたが
下まで降りると雪は止んでいた。雪を想定して早めに出たが
渋滞も無く10時15分には到着。近くの喫茶店で時間を潰し
11時から納骨式が始まる。母の兄弟は一番下の叔父が山梨に住んでいる為
来てなかったが他は全員来ていた。
霊園の従業員が墓を開け納骨を行いお坊さんがお経を唱え
納骨式は30分程で終わる。この後食事会があり近くの焼肉屋に向かう。
叔母には3人の子供がいて男・女・男の順で
長男は無くなっている為、真ん中のお姉さんが墓守をするとの事。
食事会が始まりあまり聞きたくない現実的な話があちこちから聞こえる。
叔母が無くなった後の自宅の始末。墓守の話等だ。
私は話された事に頷く程度に。当然両親も同席の為余計な発言はしない。
私は平成6年から東大阪で仕事に着き一人暮らしを始めた。
実家に住んでいた頃は2ドアのスカイラインに乗っていたが
一人暮らしを始め友達が増え2ドアのスカイラインが不便になり
7人乗りオデッセイに乗り換えた。スカイラインの売却に母が携わり
阪神大震災があった。叔母の住んでいた伊丹の自宅が震災で損害を受け
母がスカイラインを売却したお金を私に無断で私からだと
叔母に渡していた。このように周りに触れ込まれた為
私も大っぴらに文句を言う事が出来なかった。
この為か墓守をするお姉さんから近況の説明があり同意を求められた。
もう20年以上も前の話で自由にして下さいと言った。
同じテーブルでは叔父・叔母だけで私が一番年下。
この為余った肉が回って来て食べる事に困らなかったが
脂っこく胸やけが酷かった。父は私が帰りの運転をする為
叔父達と一緒に楽しそうに飲んでいた。
帰りは母の姉を比叡平まで送り母の姉から小遣いを貰った。
今年50になる私に小遣いをくれるのは母の姉ぐらいだ。
いつまでたっても子ども扱いである。両親を実家まで送り近鉄で東大阪へ。
自宅には18時半頃に到着。部屋着に着替えこたつに入り横になり
母の姉から貰った小遣いの一部を子供達に渡しお礼の電話をさせる。
全てが終りほっとした。今日はとても疲れた。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<家族で日帰りスキーに行く | ホーム | ライン友達申請>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |