有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

コスパステーキ店で並ぶ

今日は平日休みの金曜日。特に予定は無かったのだが・・・

今日女房は仕事の予定であったが
休み予定の昨日急遽出勤になり今日は休みになったとの事。
子供達が学校に行き女房から昼食は日本橋まで出て
肉を食べようと言われた。雑誌やグルメ番組でよく見る
1ポンドのステーキハンバーグタケルが気になっているようだ。
特にランチタイム5食限定のステーキ丼は
940円で肉400g・ライス600gの総量1キロとの事。
私は並んでまで混んだ店で食べるのは気乗りしなかったが
一人で店に入る事も行く事も出来ない
女房の熱意に負け一緒に行く事にした。
お店は11時からで店の場所をネットで調べ場所と駅からの経路を確認。
朝食は軽めにおにぎりを1つ食べた。
私は駅前で所用がある為9時50分に自宅を出て
八戸ノ里駅前で後から出た女房と合流する。
近鉄で日本橋まで行きそこから歩いて5分程で迷わずお店に着いた。
店の前に10時35分頃に着いた。店の前には
向かいの道路沿いに並んでくださいと書いてあった。
見るとすでに3人並んでいた。私と女房が列に加わると
お店から店員が出てきてステーキ丼ですねと聞いてきた。
女房はステーキ丼を頼み私はつけ肉というメニューを注文。
150gの肉を甘辛しょうゆダレにつけて食べる
柔らかいお肉とネットに書いてあった。
店員は拍子抜けした顔で戻りスープを持って来た。
少しして私達の後ろに並んだ一人が注文を聞かれた際
まだあればステーキ丼をと言いあと一つ残っていますと店員は言い
私達の後ろに並んだ客は喜んでいた。
時間前になると20人程の行列となっており早く来て良かったと女房が言った。
時間になり店内に誘導される。座る場所も決められた。
カウンターに前から6人座らされ私以外はステーキ丼であった。
私はライス200g程と肉150gとステーキ丼に比べ
圧倒的に少ない量であった為直ぐに食べ終わった。
女房はもとから全部食べられるはずも無く
私の助太刀を必要としステーキ丼の4分の1は私が食べた。
さすがにランチタイム5食限定とありとても食べやすく美味しかった。
私達は味・値段ともに満足し自宅に戻る。
二人でこたつに入り子供達が学校から帰ってくるまで昼寝。
子供達が帰って来てからはPSVITAを出し
こたつで横になりながらギレンの野望をプレイ。
昼食の量が多く夕食は軽めに雑炊となった。
風呂に入りまたギレンの野望をプレイ。
夜に女房からステーキ丼を食べた話を聞いた娘が
限定ステーキ丼を食べなかった私に怒りをぶつけてくる。
まったく良くわからない。場所も覚えたことだから
次は女房は娘を連れて行くだろう。
私は少々高くてもゆったりと座りゆっくり食事がしたい。
そして美味しい物を食べたい。これは友人と実行しよう。
スポンサーサイト
日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2月25日 第6回ミドルアース麻雀会 | ホーム | ラグビーを止めた息子>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |