FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

青年会議所公開定例会

今月行われる東大阪青年会議所の公開定例会は
地元の会社が主催する子供達の体験教室がセットになっている。

1カ月程前に小学校のお手紙で今回のイベントを知りネットで申し込む。
段ボール教室・ワイヤーアート・工具体験の3種類があり
第一希望段ボール教室・第二希望工具体験とし第一希望の段ボール教室に当選。
当日女房が息子を連れて行く予定であったが
今日は朝から調子が悪く私が連れて行く事に。
午前中の仕事を終え自宅に戻り昼食を取る。
15時からの為、少し休憩して直ぐに自宅を出る。
場所はユトリート東大阪。自転車で15分弱にて到着。
中は参加者でいっぱいであった。青年会議所公開定例会が40分程あり
講師の話を子連れで聞く為、ほとんどの子供達は意味の解らない話に退屈そうだ。
公開定例会が終り参加者は各教室に移動。
この後各教室を受け持つ企業の紹介説明があり
子供達が楽しみにしていた各教室での体験時間は20分程であった。
それでも息子はこの20分で段ボールから小さな箱を作り大変喜んだ。
夜は私の誕生日パーティーが予定されていたが
女房の体調不良で明日に延期となった。
私は今日酒を飲まず子供達とおやつパーティーをする事に。
近所のスーパーに午後の紅茶とコーラを買いに行く。
沢山あるおやつから賞味期限が近い物を出し開けて行く。
土曜日の夜は子供達にとって夜更かしが出来る素敵な夜である。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<息子にアクワイヤを教える | ホーム | 50にして天命を知る>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |