FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

初勝利パーティー

今日は息子と一緒に娘の試合を見に行こうと考えている。

今日試合のある娘は6時頃に起きて7時過ぎには出かけた。
最近部活のソフトテニスが忙しいようで自宅でもテニスの話ばかりだ。
娘の所属する女子ソフトテニス部は去年出来た部で
3年生の先輩はおらず2年生5人と1年生9人で活動している。
2年生の人数が少ない為一年生も数人試合に出られるようだ。
体格とやる気を評価されたのか娘は試合に出るようになった。
練習試合や公式戦を何度か経験しているようだが
2年生や3年生の壁は高くまだ一度も勝利することは出来ていない。
努力の先に結果がある為、娘が腐らないようにいつも励ましている。
今日はその一環として息子と試合の応援に行く予定である。
場所の中部緑地は自宅から自転車で30分弱の距離である。
残念な事に組み合わせ表等が無い為、娘がいつ試合にでるのか分からない。
女房が仕事に行き息子を起こすと機嫌よく起きた。
朝食を取らせ姉の試合を見に行きたいか確認すると
見に行きたいと言いキビキビ動き出した。
息子は9時前に起きて予定では10時過ぎに自宅を出て
10時半頃に中部緑地に着くはずであったが、息子のやる気のおかげで
9時40分には自宅を出て10時過ぎには中部緑地に着いた。
テニスコートが4面あり手前から見て行くと奥のコートで
サウスポーの選手が居た。もしやと思い近づくと娘であった。
試合は始まったばかりで娘達か優勢であった。
いちばん近くのベンチも空いており座って観戦出来た。
どうやら5ゲームマッチで3ゲーム先取した娘達が勝利した。
ダブルスで後衛を守る娘は強烈なフォアが持ち味のようだ。
サーブはまだまだ練習不足のようだ。
コートから出てきた娘は小躍りしていた。相手は1年生のチームだった。
公式戦での初勝利でありそれを見る事が出来た私と息子も運が良かった。
少し娘とお話して次の試合の時間も分からず
息子も退屈してきた為帰宅する事にした。
帰宅後昼食を挟み息子の勉強に2時間付き合う。
女房が仕事から帰って来て娘の初勝利を報告すると娘からメールがきていたとの事。
初勝利のパーティーが必要だねと女房と相談し
宅配ピザを注文する事になった。女房はサラダとパスタを作るとの事。
夕方娘が帰ってくると子供達を連れてスーパーに行き
デザート・ドリンク・惣菜を買い込んで自宅に戻る。
全員お風呂に入り19時からパーティースタート。
熱くテニスについて語る娘が主役である。
娘のテニス熱は今日の初勝利でさらに燃え上がりそうだ。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<子供達と居心伝に行く | ホーム | メガシヴィライゼーションのデータ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |