FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

5月19日 第6回ミドルアース麻雀会

5月19日 土曜日 本日、ミドルアース麻雀会がある。
18時半に東大阪長田に集合となる。
今日のメンバーも、私・オーガ氏・こかど氏・タケタケ氏の4人だ。

ほぼ時間通りに全員集まりスムーズにスタート。
オーガ氏が今日は交野に帰らず河内長野の奥様実家に行く為
終了後の飲み会事態が危ぶまれ満竹林デスマッチは無しとなった。
席決めの結果、私の上にオーガ氏・下にタケタケ氏・対面にこかど氏が座る。
1回戦出親私。手は普通だがスピードが遅い。
これは過去のパターンから見ると焼き鳥ぶっ跳びになる展開だ。
早めに理解出来た為、大きくなりそうな手を我慢し小さく上り焼き鳥を消す。
後は膿を出し切る作業。相手がリーチを掛けても
完全安パイを切らず読んで手を進める作業も行う。
予定通り1万5千点程の4位で終わるはずであったが
トップ確定者がおらず西入り。結局西局では上がる事が出来ず
焼き鳥を食べられ大きなマイナスの4位で終わる。
こかど氏は今日は好調で捌きが冴えており大きなトップを取った。
2回戦出親オーガ氏。東1局親オーガ氏のリーチが掛る。
私も跳満を聴牌しており降りられない。タケタケ氏が私の当り牌を捨てた。
私がロンと声を掛けるとオーガ氏もロンと声を掛けた。
オーガ氏が親満・私は子の跳満でタケタケ氏が一気に千点になる。
本来今日は大きな負け番であったがこのタケタケ氏のダブロンを利用し
小さな負け番に変えるチャンスが来た。
タケタケ氏を跳ばしてトップになるチャンスもあったが
ことごとくこかど氏に邪魔された。タケタケ氏も粘ったが
南局で跳ばされてゲームが終わった。
私は今回、持ち点の多い3位になった。席替えが良ければ後半挽回の可能性もあったが
席替えの結果、私とタケタケ氏は動かず大きな悲しみが私を襲う。
私の上にこかど氏・下にタケタケ氏・対面にオーガ氏が座る。
3回戦出親タケタケ氏。2回戦でトップを取ったオーガ氏の席に座った
こかど氏無双状態になる。私は諦め焼き鳥消しに専念しガードを固める。
タケタケ氏とオーガ氏はこかど氏に勝負を挑みタケタケ氏が落ちて行った。
今日はまったく麻雀に参加出来ていない。しかし楽しもうとすると
大負けが待っている為我慢とおしんの連続である。
4回戦もこかど氏の無双が続く。手が付けられない。
オーガ氏が勝負を挑み落ちて行った。こんな日はじっとするしかない。
6回戦が終りこかど氏以外がマイナスになった。
2位タケタケ氏とこかど氏の差が400以上ある。
今年はこかど氏が優勝かな。私は諦めてマイナス世界から抜け出したい。


第 6回   5月 19日 土曜日
     1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 トータル 備考
私      4   3   3   2  -80
こかど    1   2   1   1  220
オーガ    3   1   2   4    0
タケタケ   2   4   4   3 -140


       1位  2位  3位  4位  半荘回数  トータル  平均順位
こかど    10   8   0   6    24   370  2.08
タケタケ    6   5   6   7    24   -80  2.58
私       5   6   5   8    24  -100  2.66
オーガ     3   5  13   3    24  -190  2.66
スポンサーサイト



ギャンブル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<5月19日 第6回ミドルアース麻雀会後の飲み会 | ホーム | ブロック総会と親睦会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |