FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

小学校校区地区割話し合い

息子が通う小学校には五つの地区があり
その地区からPTA役員が輪番で選出される。

2週間程前に中学校PTA会長から連絡があった。
小学校校区地区割について話し合いたいので
19時に中学校校長室集合との事。
2名以上で来てくださいと追加であった。
急の事で何が何だかさっぱり分からない。
取り敢えず副会長Hさんに連絡し経緯を説明。
Hさんが知っている情報を教えて貰った。
副会長A氏にも事情を説明し同行してもらう事になった。
当日午後は有休を取り19時前に校長室に入る。
中学の校長先生は教員時代にもこの中学に居たと聞いた。
今の制服と前の学ランのレプリカが校長室に飾ってあった。
私が一番乗りで色々な話が出来、校長先生の地域愛を感じた。
全員揃う。参加者は、中学側 校長先生・教頭先生・PTA会長・PTA役員
小学校側 教頭先生・私(PTA会長)・PTA副会長の計7名。
話を整理すると中学校は2つの小学校から生徒が来る。
一つの小学校には地区割が無く、息子の通う小学校には地区割がある。
中学校の中で地区割がある小学校側には地区により
生徒数にばらつきがありPTAへの負担のばらつきになっているとの事。
これは何年も前から言われていた事である。
私は数年のスパンで決定すると思い話していたが
中学校は小学校より切迫していて今年一緒に地区割に手をつけようと
中学校PTA会長に言われた。私は話し合いというよりは
決定事項を押し付けられた感がとても強かった。
取り敢えず自宅に戻り一人で今回の件を整理する。
まず副会長のHさんに説明する必要があると判断し連絡を入れ寝る事にした。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<息子とスパワールドに行く | ホーム | 小学校運動会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |