FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

小中一貫教育モデル校視察

今日は平日休みの金曜日。8時半から13時まで
吹田にある小中一貫教育学校に視察に行く。
視察から帰ってきたら人権啓発担当者と会い情報を仕入れる。

実は水曜日に行った小中一貫教育意見交換会で
モチベーションが下がっていた。PTAからは平日午前中の為
誰も参加しなかった為、重い腰を上げ参加。
休みなのにいつもと同じ時間に起き小雨の中傘をさし市役所へ。
集合8時15分出発8時30であった。私は8時10分に到着。
学校の先生方がメインの視察であり
先生方は大型バスに乗り込む。東大阪市はPTA役員に
10名の枠を与えてくれていたが参加は私1人の為
ワゴン車2台の予定が1台となった。
待っている間に水曜日に小中一貫教育の説明をされた方に会い少し話す。
今後の会の進め方等で話し合う。スタート時間になり
ワゴン車には私を含め4人が乗った。後で分かった事だが
この視察の間に私のモチベーションを上げる作業が
教育委員会の方々の仕事であったようだ。
一緒に乗った人権教育室の方は元々私の娘が通う学校の先生をされており
校長先生・教頭先生の話で意気投合する。更にこの後会う予定であった
人権啓発担当者も同じ時期に同じ学校で先生をしていたとの事。
意外と世間は狭い。行きの車中30分色々と話をした。
教育委員会はPTAもしくはPTA会長には好意的に感じた。
現地に着き視察を始めると、別の教育委員会小中一貫室の方が私について
色々と説明をしてくれた。小中一貫教育だけでなく
PTA会長としてどう教育委員会の方々と付き合っていくかを
色々と教えて貰った。来週水曜日に市PTA役員会がありお土産が出来た。
現地で小中一貫教育コーディネーターから色々説明があった。
質疑応答に入ると全員が先生の立場からの質問であったが
私は保護者の立場からの質問をする。終わってから
コーディネーターが傍に来て全体的には答えにくい質問の答えをくれた。
今回、休日5時間を消化して臨んだ視察は大成功に終わった。
市役所に戻り、人権啓発の担当者と会い、明日行われるオール委員会用の
ネタも仕入れる事が出来た。予定より1時間早く帰宅する。
流石に疲弊した為、クーラーがガンガンの部屋で1時間昼寝。
15時半からは提督氏とサカつく対戦。対戦後の電話も17時には終了。
今日は19時から中学校保護者親睦会がある。
それまでもう少し体を休めるとしよう。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<中学校保護者親睦会 | ホーム | 提督氏とサカつく対戦三回目 記録5>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |