FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

11月3日・4日 家族旅行

金曜日が休みの私は、3日・4日と今回連休になる。
子供の学校が創立記念日で4日が休みとなり、家族の連休となった。
文部科学省の統計で、子供の内にたくさん自然に触れ合うと
大人になり高収入を得られる可能性が高いというデータを信じ
近辺で自然に触れ合うため、生駒山麓公園でロッジを借り一泊し
翌日、信貴山のどか村に行く予定を立てた。

イズミヤで昼の弁当と夜のバーベキュー食材&酒を調達し生駒山麓公園へ向かう。
昼前に着き、芝生広場でシートを敷き昼食を取る。
昼食後、芝生広場で子供たちとサッカーを楽しみ、遊具広場に移動する。
いっぱい遊んだ後、ふれあいセンターでお風呂に入り
野外活動センターのロッジに移動する。私の役目は荷物を台車で運ぶこと。
女房と娘がバーベキューコンロに炭を入れ火起こしする間
息子と2人でくつろぎタイム。バーベキュータイムが始まると
子供たちは、うちわで茂みの葉っぱを扇ぎ遊んでいる。
やはり生駒山の上は冷え込むのが早く、食材を焼ききりロッジに移動。
ロッジの中は、二段ベットが隅に4つあり8人まで泊まれる。
真ん中に3畳程のスペースがありそこで食事の続きを開始する。
食事に飽きた子供たちは、二段ベットの上から飛び降り始める。
楽しむ子供たちを尻目に、酔いが回った私は早々にベットに潜り込む。

目が覚めると夜中の2時、前日、20時までには寝ているため
しょうがないが、今日もハードなのでもう1度酒を飲み再び眠りにつく。
次は6時半に目が覚める。よく寝たせいか体が軽い。
前日使用したバーベキューコンロと鉄板を掃除し始める。
7時すぎに家族が起きてきた。娘は、パパが働いていると驚いていた。
朝食をとり、信貴山のどか村に移動開始。
山間の景色が良い道路をゆっくり走り10時前には到着。
お目当てのサツマイモ掘りへと向かう。係りの方が
最近不作で、3株掘って5百円なんです。すみませんと謝られた。
私は、買い物に行かないのでサツマイモの値段等分かるはずもない。
そして何株掘りますかと尋ねられたが、1株の量が分からないので迷っていると
とりあえず3株掘ってまだ掘りたかったら追加して下さいと言われた。
係りの方が、目の前の黒いビニールをおもむろに破ると土の上に3箇所蔓がでていた。
この回りを上手に掘って下さいと言い、係りの方は遠ざかっていった。
そばのカゴに熊手があったので
女房・娘・息子が熊手を持ち手前の蔓の回りを掘り始める。
狭い場所で息子が熊手を振り回すので危ないため、女房が息子を少し離れた所に
移動させる。蔓がないところを掘る息子は砂遊び状態である。
私は少し離れた所に、スコップと軍手を発見し女房と娘に渡した。
そうこうしているうちに
1つ目の蔓の回りが掘り起こされサツマイモを掘り起こしていく。
ただ、慣れていないせいもあり、蔓からもぎ取る形となった。
女房は2つめの蔓では、つながった状態で掘り起こしたかったみたいで
娘と一緒に繊細な作業を黙々とこなした。途中、私が何もしていないことに気づき
私にも手伝うよう声を掛けてきたが、私が何もせずに見ていると
諦めて掘り続けた。2つめの蔓はサツマイモ大小5個程が繋がって掘り起こせた。
なれてきたせいか3つめの蔓も上手に掘り起こせた。女房は
娘の芋掘り風景や、サツマイモが数個繋がった2つの蔓を持たして撮影していた。
息子の方は、蔓を持つのが怖いと言って拒否していた。
私は、あたたかい日差しの中30分以上立っていただけであったが疲れていた。
係りの方がやってきて、追加しますかと尋ねられたが、
もう結構です。と女房と同時に答えた。所詮我々夫婦はインドア派である。
数日間かかっても食べきれないほどのサツマイモを持って次に移動した。
娘が、鶏の卵拾いをしたいと言うので行ってみると、とても臭い所で
娘も息子も戦意が喪失。次に移動となる。ザリガニ釣りを発見したが
平日のため係りの方が見当たらず断念。レストランで昼食をとり
アスレチックに移動、子供達に父の威厳を見せつつ少し遊んで帰宅する。
自宅に帰りゆっくりお風呂に入り、家族で外食。
酔っ払って20時までには寝てしまい、また夜中の2時に目を覚ます。
昨日と同じパターンである。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11月6日 SOLGER例会 | ホーム | マリオカート Wii>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |