FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

平成30年タケタケハウスゲーム会 8月11・12日

今回も息子を連れてのゲーム会。
タケタケハウスにて、私・息子・タケタケ氏・AMI氏
飛び入りでメヴィウス氏の5人だ。

他の方のレポート
ソルジャー航海日誌

私と息子は9時前に起きた。昨日用意していたパンとコーヒー牛乳で
朝食を済ませる。AMI氏は10時過ぎに到着。
テーブルを片付けた頃にタケタケ氏も起きてきた。
初日予定していた、大航海時代のViceroysプレイ。
チットを引き私がイングランド・タケタケ氏がポルトガル
AMI氏がスペインとなった。セットアップ中に眠氏は帰宅。
息子はメヴィウス氏と遊んでいる。
第1ターンチット引きに負け順番は最後。
スペインは南米で帝国を発見。植民には失敗。
ポルトガルはアフリカで遭難。イングランドは北米で0の産物を発見。
しかし植民に失敗する。2周目も順番が最後。
スペインはアフリカで金山を発見。ポルトガルは南米に進出。
イングランドは再度北米に進出し4の産物を発見し植民成功。
1ターン終了時、スペインは毎ターン5金生み出すカードを出し
更にギフトチットによる追加の金を一番多く得ていた。
この時点で仮想敵国をスペインに。第2ターン凪と海賊をスペインにぶつけた。
スペインの怒りをかったが得点ベースではギリギリ首位を維持していた。
第3ターンから、アジアで植民活動に力を注ぐが全くダイスが悪く空回りが続く。
5ターン終了時点で得点ではギリギリ首位を維持。終了ダイスは7で断念。
開始時から豊富な資金力で各地に艦隊を派遣していたスペインが
6ターンに得点で大きく逆転。このターンも終了ダイスは8が出た。
7ターン、順番に賭けたがポルトガル・イングランド・スペインの順になり
しかもイベントで、北部大西洋で移動ロスが発生。
スペインに対して有効な手段を使えず、7ターンで終了。
イングランドの勝利でゲームが終了した。
5ターン終了時に昼食に。タケタケハウス向かいの天下一品に。
息子は豊富なメニューに悩みつつ、一番ボリュームのあるセットを注文。
私はタケタケ氏と生ビールで乾杯。息子は昼から飲むなと怒っていたが
この浪漫が判るようになるまで後何年掛ることやら。
Viceroysは16時前に終了。ここから息子とメヴィウス氏を交え
ゲーム会2部に進む。まずAMI氏が持って来たモンスターメーカーから。
息子の要望で私が抜け4人でプレイ。AMI氏が老獪なプレイで勝利したようだ。
次にモンスターメーカー5ソフィア聖騎士団を5人でプレイ。
昔懐かしのゲームだ。AMI氏に借りて鈴木さんの小説も読んだ事がある。
結構早い段階でガンダウルフを引く。ぎりぎりまで闇の側で戦う。
息子は良いカードを引くと嬉しくて直ぐに出してしまう。
途中までは勝っていたが陣営チェンジシステムが良く解っておらず失速。
私は最後の闇ターンに息子に打撃を与え、光の陣営に鞍替え。
牢屋の聖騎士を開放し7つの宝石を獲得する完全勝利。
負けた息子はこのゲームを凄く気に入った。
私とメヴィウス氏が抜けて、前回息子が気に入ったミスティックウッドをプレイ。
前回と若干ルールが変更になっていて息子はそれが気に入らなかったようだ。
私とメヴィウス氏はタケタケハウスのエアコンフィルターを掃除。
エアコンの効きがとても良くなった。
この時点で20時を回っており全員で近所の銭湯へ。
風呂上り息子がアップルジュースを飲んでいる間私とタケタケ氏は生ビールタイム。
全員すっきりしうどん屋で夕食を取る。夕食後日本酒を買い込み
タケタケハウスで飲み始める。息子はAMI氏にガールズパンツァーを
インストされていた。息子には少し難しいのではと考えていたが
ソロプレイ用運試しをAMI氏の手助けもあり勝利で終えた。
これが横で飲んでいたタケタケ氏には気に入らなかったようで
酒が進み始めた。続いて模擬戦ですを陣営を変え2回プレイしたようだ。
この後、モンスターメーカー5ソフィア聖騎士団をプレイしていた。
私は酔っていた為見学。AMI氏が勝利していた。これで初日は終了。
1時前であった。息子は素直に就寝。私とAMI氏は8時前に起きて
二人で朝食を取りにすき家に。前回8月5日にはやっていたのだが
今日は朝の時間は閉まっていた。コンビニでサンドイッチを買い
タケタケハウスで朝食を取る。いつものようにみんな寝ているので
タイタン二人プレイ。今回は私のタイタン軍団は順調に進化していた。
途中タイタン軍団の分割で悩んだが、欲張り4対3に分けた。
いつもなら注意して見ているのだが、勝っていた為少し抜けていた。
外周に居たAMI氏のエンジェル・緑軍団が唯一5が出た時だけ
タイタン軍団に隣接するリスクを見逃してしまった。
AMI氏は5を出し、タイタン軍団に隣接。しかし私も5を出し逃げる。
しかし最近私に二人タイタンで勝っているAMI氏は6を出し敗北。
ジャングルに居た為、私4体(タイタン7・レンジャー・牛2)
AMI氏6体(エンジェル・ベヒモス2・サイクロプス3)とは
対戦する気になれず投了した。タイタンは二人用でもとても楽しい。
ここで息子が起きてきた。私は休憩し4人でミスティックウッドをプレイ。
私はこのゲームをまだプレイした事はない。息子が勝利したようだ。
この後、AMI氏と息子でガルパンをプレイ。
ガルパンも私はプレイした事はない。AMI氏は上手に息子を教えてくれる。
多分息子の初めての師匠だ。しかも本格シナリオで息子がAMI氏に勝利。
息子が気分良くなったところで、昼食の為すき家へ。メニューを見て迷い
息子はカレーを注文。夜もすき家に行きたいと言い出した。
食後、モンスターメーカー5ソフィア聖騎士団を再戦。
息子は良い所まで行くが勝ち切れずタケタケ氏が勝利。
息子はどうしてもモンスターメーカー5ソフィア聖騎士団で勝ちたいようで
続けてプレイ。タケタケ氏が牢屋に置いた番人ブラックドラゴンの
耐久力が高く誰も牢屋の聖騎士を救い出せない。
この間闇で力を蓄えたメヴィウス氏が勝利した。
息子以外が全員1勝し更に息子のモンスターメーカー5ソフィア聖騎士団熱が高まる。
ここでメヴィウス氏が抜け続けてモンスターメーカー5ソフィア聖騎士団をプレイ。
また序盤にガンダウルフを引き、これを終盤まで手元に置く。
乱戦で全員の戦力が落ちたのを見計らい光の陣営になるべくガンダウルフ投入。
1人で宝石7個をゲットし完全勝利した。
ここからドミニオンを投入。メヴィウス氏にインストする為に一戦。
私も交えて礼拝堂デッキで一戦プレイするも2戦とも息子が勝利した。
ドミニオンでは息子の優位性が見えた。16時を回りカタンをプレイ。
序盤、息子とタケタケ氏の場所に連続ダイス。
タケタケ氏も息子も建物を大きくする路線を取る。
私は道路王を取り、建物も含めて8点まで追い上げるが
息子がカタン初勝利を収めて。とても嬉しそうであった。
気を良くした息子はAMI氏とガルパンをプレイ。
2時間程の長期戦となるもAMI氏が勝利。
時間的にラストゲームを息子がモンスターメーカー5ソフィア聖騎士団を選択。
ラスト近くで光に鞍替えした息子が牢屋から聖騎士を救い出し初勝利。
うきうきで息子はタケタケハウスを後にした。
しかもタケタケハウスにあったクトゥルフを10月に
タケタケ氏・AMI氏・メヴィウス氏・息子の4人でプレイする約束をしていた。
私・息子・AMI氏・メヴィウス氏はすき家で夕食を取り西大路で解散。
私・息子・AMI氏は大和西大寺まで一緒。
今回AMI氏にはとても世話になった。
飛び入りのメヴィウス氏にも可愛がってもらい
息子はますます私達大人ゲーム会にどっぷりはまりそうだ。
スポンサーサイト



ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夜の王将 | ホーム | 8月10日 西大路飲み会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |