fc2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

11月1日 ソルジャー例会

本日、ソルジャー例会に出席しました。
ウエスタンエンパイア(短縮プレイ)を1戦プレイしました。

他の方のレポート
ソルジャー航海日誌

昨日は飲み会があったが初めて自分(酒)をコントロール出来た。
その為、朝は予定通り起き体調も悪くない。
大和西大寺でAMI氏と合流し9時過ぎに会場に入る。
タケタケ氏も直ぐに来たので3人で準備にかかる。20分で準備は終了。
そこから20分程みねさんを待ち、予定の10時より前にゲーム開始となった。
今日はタケタケ氏の購入したウエスタンエンパイアをプレイ。
1日で終わるのが困難な為、短縮プレイを採用する。
今回選択可能な国は、ローマ・カルタゴ・イベリアに
ギリシアかケルトのどちらかの国である。研究の結果
一番にプレイしたいテーマカードは砂漠の探索。
そしてローマを担当したいと考えていた。
何故なら、初期の状況を生かし宗教のみ文明を購入し
原理主義や一神教で陸続きの土地を破壊・併合出来る為
真ん中の国が良いからである。
二番にプレイしたいテーマカードは神聖な建築者。
そしてギリシアを担当したいと考えていた。
ギリシア以外は農業が無いと8個目の都市を建設出来ない。
他のテーマカードを引いた方がギリシアを担当すると
農業を購入しない可能性があり、その方が優位になるからだ。
テーマカードと順番カードを私とタケタケ氏で並べた。
みねさん・AMI氏・タケタケ氏の順で引き私は残り福。
私のテーマカードは神聖な建築者で順番は2番と悪くない。
神秘的な宮殿と1番を引いたみねさんがローマを選んだ為
私は予定通りギリシアを選択。AMI氏は貨幣と商取引を引きイベリア
タケタケ氏は砂漠の探索を引きカルタゴを担当。都市・人口を配置し
商品カードを配り、若干ルールを変更しAST10のマスからゲーム開始。
私は事前の研究で、神聖な建築者を引いたら技術のみ文明を買う予定。
余裕があれば、経験主義や筆記を購入し(技術クーポンが入る)
点数が余れば、安く買える文明も決めてあった。
後期青銅器時代に入る為に2ターン終了時までに100以上の文明を
購入する必要があり、1ターンに窯業(40必要)
2ターンに農業(80必要)3ターンに貯めた商品セットで
200以上の文明(道路建設220を160で、もしくは鉱業230を190で)
を購入すると決めていた。この為、宝庫トークを使い9の商品は買わない戦略。
第1ターンは何故か貨幣の能力を使用せずAMI氏だけが9の商品を購入。
後で貨幣の能力を忘れていたと聞いた。このターン誰も災害を引かず平和であった。
文明購入フェイズでは、タケタケ氏・みねさんは文明を購入せず
商品カードを4枚捨てていた。宝庫トークンが20あるのにもったいない。
AMI氏は2の価値パピルス5枚と5の価値織物4枚で130出し農業を購入。
AMI氏のテーマカード貨幣と商取引には技術クーポンは無く
農業120を割引なしで購入した。私は予定通り、4の価値羊毛3枚と
1の価値粘土1枚に宝庫トークン3を足し40出し窯業を購入。
手札には3の価値魚を6枚と6の価値鈴を2枚キープと中々良い。
2ターンに入る。前ターンを見たタケタケ氏とみねさんは
9の商品カードを購入しAMI氏も購入。これは貨幣と商取引の勝ちパターン。
私は購入せず。このターンは災害が5枚出て私は被害の小さい
2の災害裏切りを引いた。このターン場に3の価値魚は出なかった為
これを次のターンに持ち越し農業に必要な80を出す為の貿易に。
災害は裏切りで私の都市が1つAMI氏の都市に。
みねさんが奴隷の反乱と蛮族の襲来で大きく衰退。
タケタケ氏が伝染病を私とAMI氏に波及させ、AMI氏が内乱で
衰退した。私がAMI氏に取られた都市は伝染病の波及で空き地になった。
普遍教義でローマのみねさん領にある蛮族駒がタケタケ氏の駒に変わる。
ハンニバルがイタリアを攻めた構図になった。文明の購入は、タケタケ氏が
5の価値ワインを5枚・5の価値織物を1枚・1の価値黄土を2枚
宝庫トークンを16出し150に。農業を105・経験主義を45で購入。
みねさんは、4の価値オイルを7枚と宝庫トークン9で205に。
政略を205で購入。200以上の文明購入一番乗りとなった。
ただ、みねさんの性格で政略の能力が生かせない為、結局これは敗因の一つとなる。
AMI氏は購入無し。私はここも予定通りで、6の価値鈴を3枚・4の価値羊毛1枚
3の価値果物1枚・2の価値鉄1枚・宝庫トークン17で80に。
農業を80で購入。手札には3の価値魚を6枚と5の価値織物を1枚と
1の価値黄土を1枚キープ。全員後期青銅器時代に入り3ターンへ。
このターンは9の商品カードを3人は買っていない。場に9の商品カードは
出ていない為、取引用に私は購入。今回は魚が場にあった為、2枚貿易で仕入れ
3の価値魚を8枚に出来た。後は5の価値織物を集める。
このターンの災害でAMI氏が脱落。私が火山噴火を引くも火山が無い為
地震に。土木工事を持っていた為1都市が衰退。ローマの1都市が
余波で衰退。みねさんが迷信で2都市衰退。AMI氏が内戦を出す。
35点キープし残りを受益者であるローマの駒に変わる。
ここでみねさんが外交を持っていると宣言。外交の能力は
軍事か外交を持っていないと都市を攻撃出来ないというもの。
AMI氏はテーマカードで音楽を持っていたが、購入していない為見落とす。
文明購入では、タケタケ氏が機織りを購入。技術路線に進むようだ。
みねさんは彫刻・神秘主義・原始信仰を購入。前ターンに政略を購入し
芸術と宗教のクーポンが増えたので上手に利用している。
AMI氏は内戦で寝返った都市を取り返す為、軍事を購入。
このターンは安い文明を買う予定であったのに、先に続かない
文明購入でどうしようもない状況に。私は3の価値魚を8枚出し
鉱業を190で購入。これで技術クーポンが60になった。
大きな災害に見舞われず、農業を保有したギリシアは3ターンまでは
7都市を維持4ターンから6ターンまでは8都市を維持する。
鉱業を保有し6か8のカードも購入出来た為、私が一番商品カードを引いた。
結果、4ターンに貿易大国を購入し・石工・機織りは無料で手に入れ
5ターンに記念碑を購入し・金属細工を無料で手に入れる。
6ターンには技術のクーポンが150になり
世界の七不思議・道路建設・交易路を購入し勝利した。
6ターンに内戦と偶像破壊と異教を引いたが、偶像破壊と異教は貿易で
タケタケ氏に渡った。後で気づいたが、テーマカードに神権政治があった為
商品カードを2枚捨てると被害が出ない状況であった。
カルタゴは200以上の文明を3枚購入できたが、災害で都市数が激減し
ASTの前進が停滞した。結果は私がAST上でゴールし132点
みねさんが109点で2位・タケタケ氏が103点で3位
AMI氏が93点で4位となった。ゲーム時間は1ターン1時間程で進み
昼食込みで17時前に終了。後片付けを終え、まだ時間がある為
今回は珍しく群雄割拠をプレイ。序盤、西国大名が並ぶ中
私は三好・今川をプレイして2回上洛。2・7を引いた。
3ターンまで僅差の最下位であったが、島津をプレイし南蛮貿易を生かす。
結果は、1位私113点・2位AMI氏110点
3位みねさん・タケタケ氏103点で終わった。
今日は全勝、この後の酒が上手いだろう。
スポンサーサイト



SOLGER例会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11月1日 ソルジャー例会後の飲み会 | ホーム | 10月31日 望まぬ飲み会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |