FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

10月14日 SOLGER例会

本日、SOLGER例会に出席しました。
来年度SOLGERリーグ戦でプレイされる
数エーカーの雪を5戦・コンバットコマンダーを1戦プレイしました。

他の方のレポート
SOLGER航海日誌

前日、子供達と実家に泊まり、車にて会場に向かい10時に大久保駅で
女房に子供達を引き渡す。子供達が電車での帰宅を望んだため
車にて例会場に向かう。会場にはいつものようにAMI氏が1人だけ。
アフリカマップを広げていたが私の知らないゲームのようだ。
ソロプレイだったようで、さっそく数エーカーの雪をプレイする。
私はイギリス軍担当。私は、前回AMI氏がイギリス軍で使った方法を
私なりにアレンジした。フランス軍のAMI氏は
当然、前回私が取った軍拡競争でくると考えていたが、予想に反し
都市を置ききる戦略で回してきた。予定どおりとは行かなかったが
ケベックの攻略に成功。初めて数エーカーの雪で勝利した。
この後少し早い昼食を2人で取り、コンバットコマンダーの対戦。
前回のプレイが1年以上前で、ルールをインストしてもらう。
チットを引き、私がロシア軍担当。シナリオ1は
ドイツ軍4個小隊に対し、ロシア軍は倍の8個小隊。
たしか前回はドイツをプレイし、数の力に屈したのを思い出した。
ロシア軍はセットアップが右側に5個小隊。左側に3個小隊としか配置できない。
序盤に要地をドイツ軍3個小隊が占め、そこにロシア軍5個小隊が迫る。
町に居たロシア軍1個小隊がドイツの射撃により壊滅。
重機関銃をもっていた小隊だったので重機関銃も紛失してしまう。
これに戦意が喪失。しかしここで止めるとルールを完全に把握しないまま終るので
右側の4個小隊は射程外に後退させ、左側の3個小隊を前進。
対するドイツ軍1個小隊。ロシア軍が先に中央の町を占め
数の力でドイツ軍1個小隊を壊滅させ、3個小隊を番外に突破。
ドイツ軍は3個小隊の内、1個小隊をこちらに回してきたが
同じように数の力で壊滅させる。この時点でAMI氏が投了。
小休後、数エーカーの雪を再びプレイ。来年からリーグ戦が始まるので
のんびり構えている暇が無いと判断。私はフランス軍をプレイ。
3戦フランス軍をプレイするも3戦共敗北。
この3連敗で、ルイスバーグを守りながら、都市を置いていくのは
軍拡に遅れを取るだけで効果が無いと実感。
もう一度フランス軍を担当。今度は、軍拡にのみ集中。
金と軍に余裕が出てから、ルイスバーグとケベックに要塞を建築。
ルイスバーグを奪われるも、ケベックは守り抜ける事が分かり
AMI氏が投了。ようやく両軍の戦略が見えてきた。
ここでファビウス閣下がやってくる。30分程3人で語り合う。この後
車のため夕食で飲めないので少し早めの帰還となる。
帰宅後、酔いながら数エーカーの雪をおさらい。
来年のリーグ戦に光明が見えた。
スポンサーサイト



SOLGER例会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<幼稚園の誕生日会 | ホーム | サカつくを飛ばし始める>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |