FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

家族旅行 初日 パルケエスパーニャ

今週の連休を利用して家族で2泊3日の旅行に出かける。
初日の金曜日は子供達の小学校・幼稚園を休ませ
遊園地でおもいっきり遊ばせる。

来年の5月で結婚10周年を迎える。女房にプレゼントを買おうと
貯めたお金があると伝えると、プレゼントはいらないから
家族4人で旅行に行きたいと言われた。半年程前倒しして
気候のよいこの連休を選んだ。
4人分のまわりゃんせを買い、近鉄特急で伊勢に向かう。
遊園地で並ばず遊べるように初日で平日の金曜日を
志摩スペイン村パルケエスパーニャと目的地に定めた。
朝6時半前に自宅を出発。7時11分の賢島行き特急に乗る。
鵜方には9時34分に到着。ここからバスに乗り
10時前に志摩スペイン村パルケエスパーニャに到着。
ご存知のようにまわりゃんせは、使用日から4日間
近鉄・三重交通バス・周遊船・定期船が無料で利用できる。
さらに大阪から松阪までの往復特急券と松阪から賢島までは期間内は
何度でも特急の利用が無料である。さらに提携施設が1回無料で利用できる。
提携宿に泊まると、荷物を無料で送ることも可能だ。
このため、最寄の八戸ノ里駅から志摩スペイン村パルケエスパーニャまで
交通費はかからず、当然、パルケエスパーニャのフリーパスポート入園も無料である。
大人が9500円・子供が5200円は格安である。
園内に入ると、ジェットコースターでの絶叫が聞こえてくる。
8歳の娘のお目当てだ。息子は早く起きて少し眠いせいか怖がっている。
最初の30分を小さい子供用施設、ピエロ・ザ・サーカスにて
家族4人で遊ぶ。その後、娘の要望に押し込まれ、私と娘・女房と息子の
二組に別れ私達は絶叫系に向かう。最初にスウィングサンタマリアに乗る。
船の形をした乗り物が前後に振り子のように動く。船の端に乗ると
落下時に体が一瞬浮き結構怖い。1回一緒に乗り、私はダウン。
娘が1人で2回乗る。次にピレネーに向かう。吊り下げ式ジェットコースターだ。
園内で一番怖い乗り物だろう。10歳以上でないと乗れないのだが
親の責任で娘に10歳と嘘をつかせ一緒に乗る。乗って後悔。
ぐるぐる回り吐きそうになる。さすがに一緒に乗らないと危ないと感じ
ピレネーは1回のみで終った。この後、娘は1人でスウィングサンタマリアに2度乗り
昼食を取るために女房達と合流。食後、軽いアトラクション
不思議の国のアリスや氷の城やアルカサルの戦いを子供達が気に入り
何回も付き合わされた。土産売り場に売っていた光る剣を息子が欲しいと
言い出した。これを買う条件として、グランモンセラーという4歳以上で乗れる
ジェットコースターに乗ろうと誘う。家族4人で乗る。
息子は途中から泣き出した。約束を守り光る剣を息子に買い機嫌をとる。
この後、家族4人でピエロ・ザ・サーカスに戻り遊んでいたら
中央の広場で大道芸人のショーが始まった。
途中で大道芸人からお手伝いとして私が選ばれ、広場の前に進むと
私と同じく目立ちたがり屋の娘が悔しそうにしていた。
この後、メリーゴーランドやフィエスタトレインやくるみ割り人形に
家族4人で乗った。最終の17時までおもいっきり遊んだ。
パルケエスパーニャを出ると、本日宿泊予定のリゾートヒルズ豊浜の
送迎バスが待っていた。バスに乗り15分程で宿に到着。
部屋には17時半過ぎに入ることが出来た。夕食を18時半スタートにして
お風呂に向かう。息子は女房と離れないので一人でのんびり風呂に入る。
部屋に戻ると夕食の準備が始まっていた。
船盛り・伊勢海老造り・アワビ・松坂牛ステーキと盛り沢山。
食事が始まり1時間弱で子供達は力尽き寝てしまう。
朝も早く一日ハードスケジュールであった。布団をひき子供達を寝かせ
女房と2人ゆっくり食事を楽しむ。部屋食のため気兼ねしなくて良い。
食事が終わり仲居を呼び後片付けと布団をひいてもらう。
私も今日のハードスケジュールと冷酒のおかげですぐに就寝。
明日も楽しみたい。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<家族旅行 二日目 鳥羽めぐり | ホーム | 二転三転>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |