FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

2月3日 SOLGER例会

本日、SOLGER例会に出席しました。
今年度SOLGERリーグ戦・数エーカーの雪を2戦、
エポック日露戦争を途中までプレイしました。

他の方のレポート
SOLGER航海日誌

AMI氏と9時に例会場で待ち合わせをしていたため
8時に両親宅を出る。息子はおばあちゃんと公園で遊ぶと言い
機嫌良く送り出してくれた。会場に到着後さっそく
今年度SOLGERリーグの初戦がスタート。チット引きでイギリス軍を担当。
序盤は順調に進むも、軍拡を始めた段階でAMI氏の冒険商人と行政官のコンボで
イギリス軍正規歩兵が打撃を受ける。対策が後手に回り被害を回避できず
焦ってルイスバーグの包囲を敢行。結果は2回も撃退される。
この結果、AMI氏も勝利の最短コースを走り出すが
ケベックと行政官のコンボで町ディスクがあと2つにまで到達。
しかしこれは諸刃の剣で行政官の支出が手元にお金が残らない状況を作る。
この状況で第3次ルイスバーグ包囲戦に勝利。
フランス軍も町ディスクがあと1つにまで到達。
イギリス軍の手元には6割の軍事力が回復。完全回復するのを待っていると
町ディスクが置ききられサドンデス負けが決定するため
ケベック包囲を敢行する。フランス軍のデッキ回りに賭けた勝負。
フランス軍は有効な軍事力カードを引くことができず初戦をぎりぎりで勝利する。
フランス軍で有効な作戦を模索中であった私にとって今日のAMI氏の作戦は
大きなヒントになった。現在時間は10時半、めずらしくというと本人に失礼だが
Fabius閣下も9時半頃に到着、1人ノートパソコンと格闘中であった。
私は電話でみねさんを呼び出す。寝起きでしんどそうであった。
AMI氏とFabius閣下がゲームを始めた。みねさんが到着。
とても疲れた顔をしている。話を聞くと今の仕事が激務で
疲れが取れないようだ。ルールの確認も兼ねて序盤練習戦を行い
本番スタート。チット引きでまたイギリス軍を担当。
みねさんのデッキはやりたい事を全て詰め込んだ夢のデッキとなる。
この結果デッキが太り、みねさんのデッキが1周する間、私のデッキは2周半回る。
砦の建設・冒険商人・アメリカ原住民2枚が同時期に入るみねさんのデッキは
プレイしたい時にプレイしたいカードが来ればとても強いデッキになるのだが
デッキが太り、欲しいカードが来た頃には、私に対応されるカードが入っており
空振りが数回続いた。この間、軍事力を増強し、ルイスバーグ・ケベックと
包囲に成功しサドンデスで勝ちとなる。
ちょうどお昼時となり、4人で昼食に出かけいつもの食堂に出向く。
この後、みねさんと日露戦争をプレイ。日本軍を担当。山地方面で
みねさんのミスが連発。順調に進撃。7ターンの日本軍手番に
みねさんの職場から電話があり急遽リタイアされた。
その後サカつくをしていたが、対戦が終ったAMI氏とFabius閣下と
合流し会話を楽しむ。16時半頃、父から迎えに来たと電話があり
Fabius閣下と会場を後にした。
スポンサーサイト



SOLGER例会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<豆まき | ホーム | おばあちゃんの補聴器>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |