FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

12月10日 息子と2人で実家に帰る。

今日は、昼過ぎから息子と2人で私の実家に泊まりに行く。
今までは、息子の意思と関係なく、息子が1歳の頃から、2人で実家に帰っていた。
半年程前から、母親や姉と離れるのが嫌なのか、
2人では帰りたがらなくなったので、最近は2人で帰らなかった。
今回、息子の意思で、パパと2人で私の実家に帰る事を了承した。
息子の意思を尊重して一緒に実家に行くのは始めてのことだ。

今日は夕方から、女房と娘がミュージカルを見に行く。
明日の昼からは、娘と娘の友達と母親達で映画を見に行く。
ようするに息子が家に居るとゆっくりできず邪魔になるのである。
娘の時間を作るために1週間程前から、女房と娘に説得されたようで
息子は私と2人で実家に泊まりに行くことを了承したようだ。
もともと、私の両親や弟にもよくなついているため弊害はない。
秘密兵器して、子供用電動バイクを買って車に入れてある。準備万端だ。
出発から40分程で京都の山科に到着。終始機嫌よく、最後の10分は
寝ていた。着いておばあちゃんに会うとすぐに起き機嫌もいい。
子供用電動バイクでおばあちゃんと一緒に近くの公園に移動し遊んでいる。
おばあちゃんが息子と遊ぶ為、食事(酒のあて)が用意できない。
私とおじいちゃんが近所に惣菜を買い込みに行く。
日も暮れて、息子とおばあちゃんも家に戻ってきた。
ゆっくり酒を飲むために、先にお風呂に入ることにした。
一応、息子に誰と一緒にお風呂に入りたいか聞いてみると、おばあちゃんが
指名された。嫌そうに振舞ってはいるが内心うれしそうである。
私が風呂から出るとすぐに、4人で食事を始めた。
息子を両親に見てもらっているため、ゆっくりお酒が飲める。
いい気分になり1人ベットで寝る。息子は、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に
寝た。翌日もいっぱい遊んでもらい、15時半頃から疲れて眠りに着く。
車に乗せて帰宅。家に着き目が覚めた息子に、また2人で行こうかと尋ねると
うん と答えてくれた。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ルームブーツ | ホーム | 読書 謙信の軍配者>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |