FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

4月5日 くろだ氏と鎮西軍記

和伊氏と思うように練習プレイが出来ないくろだ氏は
鎮西軍記調整のため今日も我が家にやってくる。

前回とは陣営を変えて、私は島津、くろだ氏は豊臣を担当。
くろだ氏は9時前に我が家に到着。私も少し前から準備中であったため
すぐに対戦スタート。2ターンが終了したあたりで
行動力4の、黒田・小早川・宇喜多の連動が悪く進みが悪いと悟ったくろだ氏は投了。
11時だったので近所のビックボーイに行き昼食、少休後再戦。
日曜日から含めると五回目のプレイとなるためくろだ氏の
2ターンまではプレイはミス無く進んだ。しかし、3ターン目に
秋月氏攻略に失敗し焦りから4ターンの第3ステージ、高良山城にいる
島津義久を不完全に包囲してきた。ここで私は包囲の一角を担う
宇喜多秀家に合戦を仕掛ける。優位な状況で仕掛けた合戦、ダイス目も良く勝利する。
撤退のダイスで6を出し、結果次の5ターン最初に補給切れで士気が下がり
宇喜多軍が全滅する。さらに焦ったくろだ氏は島津義久の包囲を続けるが
詰めが甘く島津軍に損害を与えず包囲網を突破されてしまう。
この時点で時間切れとなりゲームを終える。二日間で五連敗と不完全燃焼を
癒すため、和伊氏に電話を掛け鎮西軍記プレイを迫っていた。
もうすぐ始まる本番でもこのようにうまく運びたいものだ。
スポンサーサイト



ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<全員集合 | ホーム | 4月4日職場飲み会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |