FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

7月20日 第5回ミドルアース麻雀会

7月20日 土曜日 本日、ミドルアース麻雀会がある。
19時に八戸ノ里集合だ。

自宅にこかど氏がベンツで迎えに来る。
途中、オーガ氏・タケタケ氏を拾って、雀荘ブラジルに向かう。
勝負前にオーガ氏が意気込みを語ってくれた。
今までは独身で資金に余裕があったが、今回からは勝ちに行くとの事。
結婚後小遣い制になったようで負けは大きくこたえるようだ。
オーガ氏の気迫を感じる。
1回戦席決めの結果、私の上にタケタケ氏・下にこかど氏・対面にオーガ氏が座る。
出親私。中盤こかど氏からリーチがかかったところで聴牌。
勝負に出たら一発で振込み満貫。こかど氏が東2局でタケタケ氏から上がり
トップ目に。次はタケタケ氏・オーガ氏・こかど氏が聴牌気配で私も聴牌。
勝負に行くと、タケタケ氏・オーガ氏からのダブロン、2人とも満貫であった。
東3局にこかど氏に満貫を振り込み焼き鳥ぶっ飛びのダントツ4位となった。
2回戦は出親私。1回戦の流れを引き継いでいるので手牌は最悪。
今回は勝負に行かず耐える麻雀を展開。4位争いをしていたタケタケ氏を
少し出し抜き3位となる。3回戦席決めの結果、
私は右にずれ、私の上にこかど氏・下にオーガ氏・対面にタケタケ氏が座る。
出親私。この席は前回こかど氏が座っていた好調な席である。
案の定手牌も良く、南4局でトップであった。
ここでタケタケ氏が満貫を積もり西入り。ここでオーガ氏の脅威の追い上げが始まる。
焼き鳥持ち点4千点での西2局オーガ氏の親にのみ手で上がり焼き鳥を消すと
連続で上がり続け5万点に到達。このまま西4局。私は3位の22000点。
ここで凄い手が入る。配牌でマンズの寄りを感じたが
親のこかど氏がリーチを掛けた後マンズが入り続け勝負にでる。4順後の手牌は
1マン・2マン・3マン・4マン・5マン
7マン・7マン・8マン・8マン・8マン・8マン・9マン・9マンとなった。
ドラは1マン。リーチを掛けたこかど氏の捨牌に3マン・9マンがある。
6マンがオーガ氏から出ると、3倍満で逆転する。
しかしこかど氏が3マンを出し、倍満止まりの2位となった。
4回戦の出親はオーガ氏。終始私のペースで進み南3局までは断トツトップであった。
ここでタケタケ氏が跳満を積もり僅差のトップになった。
南4局私の親番、上がり続け差を開けていこうとリーチを掛けると
タケタケ氏が追いかけリーチ。さらにこかど氏が追いかけリーチ。
ここでこかど氏は今日の勢いだと、タケタケ氏から自分の当り牌が出ると予言。
予言通り1発でカンチャンの5ソーがタケタケ氏から出て終了。
小さいがトップで終わる事が出来た。
2年連続でミドルアース杯を私が制し、オーガ氏とタケタケ氏は流れ重視派に転向。
こかど氏は、3人から流れ重視派にならないと勝てないと言われ続けるが
自分は流れ重視派にはならないと言い続けている。
前回と今回の麻雀の打ち方を見ていると流れ重視派より上である
流れ支配派の打ち筋である。2年連続4位の屈辱が
こかど氏を覚醒させたかもしれない。後半戦は彼を重点的にマークするとしよう。
今回トップのこかど氏は横ばい。2位タケタケ氏が負け、
3位のオーガ氏が勝ったので、少し負けの私は総合4位のまま。
トップと4位の差が、170まで広がった。来月も頑張りたい。


第 5回  7月20日 土曜日
     1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 トータル 備考
私      4   3   2   1  -20
こかど    1   2   4   3    0
オーガ    2   1   1   4   90
タケタケ   3   4   3   2  -70


集計

       1位  2位  3位  4位  半荘回数  トータル  平均順位
こかど     6   5   4   5    20    70  2.40
オーガ     3   9   6   2    20    60  2.35
タケタケ    5   3   5   7    20   -30  2.70
私       6   3   5   6    20  -100  2.55
スポンサーサイト



ギャンブル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<7月20日 第5回ミドルアース麻雀会後の飲み会 | ホーム | アトミックボックス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |