FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

2月11日 ゆうもあゲーム会

以前、えび氏・桑トロ氏に聞いた
ゆうもあゲーム会に娘を連れて参加する事にした。

私は、ゲームは実生活に応用が利くと考えている。
マルチケームの駆け引きは、実生活に応用できると大変役にたつ。
娘には勉強も重要だが、知恵をつけて欲しいと考え
子供の遊べるゲーム会があれば連れて行きたかった。
今回私も初参加のため、親子2人どきどきの参加になる。
右足首の調子が悪く、びっこを引きながら朝9時に自宅をでる。
女房が車で長田まで送ってくれた。10時前には会場に到着。
会場には大人が3人居た。挨拶をし、娘を遊ばせに来たと言うと
さっそく宅を作りはげたかというゲームを出された。
インストが終わり私達親子と大人2人の計4人でプレイ。
1度目は良くわからずプレイしていた娘はもう1戦希望。
2戦目ではこつをつかんだようでゲームを理解しながら楽しんでいた。
次は、ゲームの山にスタッフの方と行き、3Dブロックスを持ってきた。
プロックスはブレイした事があるが、3Dの方は初めてである。
娘はとっても楽しんでいた。この後昼食まで数戦他のゲームをプレイ。
天下一品でラーメンを食べた後、会場終了の16時半まで
ずっとゲームを楽しんでいた。娘はゆうもあゲーム会をとても気に入ったので
早速、準賛助会員に入り、平成27年3月末までの会費を払った。
スタッフの方は大人の対応が出来る方ばかりで
プレイヤーの方も子供に親切であり、当日も子供が6人程来ていた。
帰りの電車の中で、毎月参加したいと娘は言う。
私の予定もあるので、2ヶ月に1度は連れて行くと約束した。
インカの黄金というゲームを気に入り欲しいと言い出した。
ゲームを買うのは、ゲームに精通する第一歩。
欲しかったら小遣いで買うように言った。
後、私の参加するSOLGERにも行ってみたいとの事。
もう少しゆうもあで揉んでもらったら連れて行ってもいいかなと考えている。
娘と共通の趣味を持てて幸せなパパである。
スポンサーサイト



ゆうもあゲーム会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大雪 | ホーム | 軽い捻挫>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |