FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

くろだ氏親孝行会

以前、くろだ氏お母さん宅にお邪魔した際
今度自宅で宴会をしようとお母さんに誘われていた。
機会を作ろうと考えていたら、お母さんの足が悪くなり
お母さん宅での宴会が不可能になる。その代案として食事に誘う事にした。

目が覚めると気分が悪い、完全な二日酔いだ。
しかし今日は大事な会がある。くろだ氏の作る朝食はヘビーだが
しっかり食べてお昼に備える。堺東を9時半に出て東大阪で少休。
京都山科には11時半前に着いた。くろだ氏のお母さんは
杖を使って歩いている。足の状態はかなり悪そうだ。
しかし運転が好きなようで目的地まではお母さんの運転で向かう。
車中でくろだ氏の子供の頃の話等を聞き楽しい時間が過ぎていく。
金閣寺側のしょうざんリゾートの中で予約を入れているようだ。
しょうざんリゾートには12時半を過ぎて到着。
ボーリング場や庭園があり敷地はとても広そうである。入り口で車椅子を借り
くろだ氏お母さんに座ってもらい予約していた中華料理の桜蘭に入る。
くろだ氏がフカヒレを食べたいとコースを決めた。
たあ氏は運転手のため紅茶、私達は生ビールを頼み乾杯。
良い食材を使い中華料理の技法を駆使して出てくる料理は堪能できる。
途中から紹興酒に切り替えた。紹興酒を初体験されたお母さんには
少し濃厚で甘く2杯目にはいたらなかった。途中くろだ氏お母さんの前歯が抜ける
ハプニングもあったが全体的に上機嫌で居られ会としては成功であった。
食後、有料庭園を散策。人も少なく季節の情緒もあり最高である。
途中売店でくろだ氏から、私の女房と娘・たあ氏のお母さんに
刺繍入りハンカチのお土産を貰った。
庭園散策が終わりお母さんの勧めで、4人でボーリングをする事に。
足が悪いのにボーリングに参加したお母さんはボーリングが好きなようだ。
足の悪いお母さんは投球ラインに立ち、くろだ氏からボールを受け取り投げる。
親子の連携プレーである。お母さんは上手であった。
スコア的にはスペア1つとダブルを取った私。
スペア1つとストライク1つのお母さん。
スペア2つとストライク1つのたあ氏。
スペア1つとストライク1つのくろだ氏の順位となった。
最後にお土産物を見る。私は家族のお土産に京菓子を数点買った。
帰りの車の中でもお母さんの楽しい話が聞けて盛り上がった。
私は途中実家で降ろしてもらい両親と日曜日の打ち合わせ。
お母さんを自宅に送り戻ってきた車に乗り込み帰宅。
ここで昨日・今日の飲酒と飲酒後の散策・ボーリングが響きグロッキー。
車中で寝ることに。自宅に帰るも気分が悪くそのまま朝まで寝続けた。
スポンサーサイト



日々の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お土産の効果 | ホーム | 4月10日 前夜祭>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |