FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

ご褒美外食

塾二日目を終え、娘の頑張りに対し
ご褒美として外食に連れて行く。私は親ばかだ。

テレビで雲丹の試食番組を娘と一緒に見ていた時に娘が言った。
クラスの皆は雲丹が食べられると言ったので私も食べられると答えたと。
私は知っている娘が雲丹を食べられないことを。
当然、何時も行くくら寿司の不味いうにしか知らないため仕方が無い。
親ばかの私は、塾二日目を終えたご褒美として
娘を回転しない寿司屋に連れて行こうと計画。
娘の塾と私の仕事が終わり合流。予定の寿司屋に行ってみると
お盆休みのためか休みであった。サブで考えていた店も休みであったため寿司を断念。
たまに行く高級居酒屋誉に娘を連れて行く事にした。
娘は居酒屋と聞いて嫌な顔をしていたが
入った店内が明るく綺麗なため少し機嫌が戻った。
カウンターの端に2人で並んで座り生ビールとジュースで乾杯。
付き出しが美味しかったようでさらに娘の機嫌が上昇する。
最初は刺身から。娘は、マグロ・ホタテ・甘エビしか食べないため
お任せ盛り合わせを注文し他の味を教えてやろうと考える。
出てきた刺身は、鱧梅肉添え・金目鯛・タコ・平目・かんぱち
サーモン・インドマグロ・生マグロの8種類。
大将には、娘はマグロが好きだと言ったので食べ比べの粋な計らいである。
全種類美味しいと言って食べさらに生マグロは私の分まで食べていた。
特に金目鯛が美味しいと言っていた。次に鰻の蒲焼とローストビーフを注文。
私は日本酒に切り替える。ローストビーフが先に出ると凄い勢いで食べ始めた。
鰻の蒲焼は乗り気でないようであったが、一口食べると
上手に骨切りされ美味しいタレで焼いた鰻に夢中になっている。
最後につくねと中華おこげを注文。どうやらお腹は満たされたようだ。
娘からはまた連れて来て欲しいと言われた。
会計は娘と2人で1万円と少しお高めであったが
娘の喜ぶ顔に比べたら安いものだ。
褒美を当てにしてでも良いので頑張って欲しいものだ。
スポンサーサイト



家族との出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<上達したテニス | ホーム | 塾とダイエット>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |