FC2ブログ

有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

京都のゲームサークル、SOLGERのメンバー、 スーパーオデッセイの、ケーム・ギャンブル・ 呑み等、おもろい(おもしろい)一日の日記です。

実家ゲーム会

来年から始まるSOLGERリーグ
トワイライト・ストラグル杯の練習のため実家でゲーム会を行う。
参加者は私・AMI氏・みねさん・U野氏である。

他の方のレポート
SOLGER航海日誌

午前の仕事が終わり自宅に戻る。15時前に自宅を出て16時に京都へ。
17時半にJR山科駅へ友人を迎えに行く。
AMI氏・みねさん・U野氏が時間通りに来る。
実家に戻り荷物を置き夕食のため外へ。近所のみやこ食堂は
安くて美味しくメニューも豊富。私は晩酌があるため軽めの豚生姜焼き定食。
全員満足したようである。夕食を終え全員で
トワイライト・ストラグルの総当りの大会をスタート。
実家の2階は2部屋あり2卓立てる事が可能。
私とU野氏がゲームを私とAMI氏が対局時計を用意。
初戦は持ち時間60分で行われた。陣営選びは競りにて行う。
チット引きで私とU野氏、AMI氏とみねさんのペアとなる。
競りの結果私がソ連・U野氏が米国を担当。ゲームスタートは19時半。
5回の敗北と研究の結果、序盤は有利なソ連を上手くプレイ。
U野氏は対局時計が始めてで、そちらにとまどっていたようで
宇宙開発ダイスで3回連続失敗。宇宙開発で大きくリードする。
中盤に入り一時は10点以上あった得点がU野氏の上手いプレイで
少しずつ減っていく。特に中南米でのプレイは参考になる。
チリとキューバで影響力排除をプレイされソ連の足がかりが無くなると
係争地全てを米国に押さえられる。そこで進歩のための同盟をプレイされ
一気に7点縮められ私のアドバンテージは1点となる。
後半に入りさらに米国の攻勢が続き一時は米国が5点にまで達する。
9ターンにチェルノブイリを欧州でプレイされるも
欧州を支配されるまでにはいたらなかった。U野氏が欧州に目が向いている間
私は、元から優勢のアジア・中東の優勢を固め、アフリカでは支配に成功。
最終ターン、米国1点リード。私は逆転に向けヘッドラインフェイズで
オルドリッチ・エイムスをプレイ。U野氏のカードをオープンして1枚捨てる。
カード8枚は全て赤くどれを捨てるか迷ったが勝利を確信。
最後の得点計算で私はアジア優勢+6・中東優勢+4・アフリカ支配+10。
U野氏は欧州優勢+7・南米優勢+5・中米で優勢+3。計ソ連4点と逆転勝利。
終了時間は22時前であった。私のプレイ連度も上がっていたが
U野氏の対局時計アレルギーに助けられた面が多々あった。
まだAMI氏・みねさんの卓は終わってなかったのでU野氏にお風呂に入ってもらう。
その後AMI氏・私の順で風呂に入り(みねさんは入ってきたようだ)
私・みねさん・U野氏は飲み始める。飲みながらAMI氏おすすめの
コンコルディアをプレイ。ルールは簡単でプレイ時間2~3時間、スタートは23時。
ルールは簡単で初見のため誰が勝っているのか検討がつかない。
そのため酒が進む。私は店を出しまくり終了プレイヤーになった。
得点計算が始まりコアを理解出来た。(出来たつもり)
結果は、AMI氏・U野氏・私・みねさんの順であった。現在2時半前。
全員が就寝。朝8時には全員が起きており実家で朝食。
母が張り切って作ったようで全員お腹がいっぱいになったようだ。
9時からトワイライト・ストラグルの2戦目がスタート。
60分の持ち時間では厳しいと分かり75分に変える。
チット引きで、私とAMI氏、みねさんとU野氏となる。
競りで私が米国、AMI氏がソ連と決まる。
序盤ソ連の優勢でゲームが進む。今回も私の宇宙開発は順調に進みソ連に差をつける。
中盤に入り5ターン、手札に熊罠と泥沼が来る。
7回目のアクションラウンドに熊罠をプレイ。AMI氏のダイスは6であった。
6ターンのヘッドラインフェイズに私は共産主義の追放をプレイ。
ここでAMI氏はさらに2回熊罠をプレイしてくれた。
ここで点数をひっくり返し米国がリードし始める。これを維持出来
9ターン終了時には米国16点に到達。10ターンに
ソ連のペレストロイカ・グラスノスチのコンボが炸裂し
西ドイツ・フランスの支配がなくなってしまう。欧州の緊張が高まるが、
最後の係争地イタリアに影響力合計8を配置し欧州のソ連支配を防いだ。
最終得点計算で米国は、アフリカ支配+10・中米支配+8・南米優勢+6
ソ連は、欧州優勢+7・中東優勢+3・アジア優勢+6。計米国20点となる。
初めてAMI氏に勝利する事ができた。終了時間は12時前であり
持ち時間もお互い少し残っていた。みねさん・U野氏もプレイが終わり
昼食のため、みやこ食堂へ。私は豆乳鍋定食を選択。美味しかったが
量が多く食べ切れなかった。13時半からトワイライト・ストラグル最終戦スタート。
私とみねさんとの戦いとなる。みねさんが2戦ともソ連だったので米国を希望。
私はソ連を担当する。1ターン私のカードに中東戦争が入っていた。
イタリアでのクーデターには失敗するもイランのクーデターでは6を出し支配に成功。
みねさんもイランでクーデターを試みるが失敗に終わり
中東を重視したのかイスラエルに影響力を置き支配する。そこで中東戦争をプレイ。
中東から米国の影響力が無くなる。このターンお互いがアジアの得点と
欧州の得点をプレイするも点数に変化は無く、ソ連が中東戦争の2点プラス。
2ターンに大きな動きが無く、ターン終了時の軍事行動点が2点プラスされ
ソ連が4点になる。3ターンの私の手札に中東の得点が入っていなかったので
みねさん側にあると確信。この時点で中東を支配しており13点入ってくる。
みねさんもそれが分かっておりあがいていたが何も出来ずにターン終了。
軍事行動点が2点プラスされソ連20点のサドンデス勝利となる。
AMI氏・U野氏も早く終ったようで大会終了。集計結果は
私     3勝0敗 得失点差 +44点
U野氏   2勝1敗 得失点差 +22点
AMI氏  1勝2敗 得失点差 -34点
みねさん  0勝3敗 得失点差 -32点
幸先の良い結果となった。この時点で15時になっておらず
この後、再びコンコルディアをプレイ。地図は裏面があり
昨日のプレイは参考にならない。プレイ順番はみねさん・AMI氏・U野氏・私。
序盤私が有利にプレイは進んでいたが、途中から方針転換し
店を出すのを止め、カードを買いに走った。
まだ慣れていないためこれが上手く回らず終わってみたら
U野氏・みねさん・私・AMI氏の順でゲーム終了。
1度地図やカードをじっくり研究してみたい。
17時半にゲームが終わり、全員がまだお腹が減っていないため
1時間程会話して18時半前に解散。全員を山科駅まで送っていった。
1日半ゲーム三昧でとても楽しかった。
スポンサーサイト



ゲーム | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<母と喧嘩 | ホーム | お義母さんが遊びに来る>>

コメント

今回もお世話になりました。
毎回快適な環境でゲームをさせてもらえるおで本当にありがたいです。
2014-12-05 Fri 21:56 | URL | AMI [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
我々の趣味は1人でプレイするものが少ない。
訪ねてくれる友人が居てくれるのは
とても嬉しいことです。
年に数回は開催したいものです。
2014-12-08 Mon 13:04 | URL | スーパーオデッセイ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |